電力会社の比較・口コミランキング

top image

電力会社 おすすめランキング

4.4 点 (149件)
東京ガスの画像

東京ガスの詳細情報

対応エリア 東京都・神奈川県・埼玉県・千葉県・茨城県・栃木県・群馬県・山梨県・静岡県(富士川以東)
解約金・違約金 なし
セット割 ガス・電気セット割 ※電気・ガスの契約した料金メニューに応じて、電気料金が割引
たまるポイント 独自ポイント(パッチョポイント)※ポイント付与率等は予告なく変更される場合あり ※基本プラン限定 ※ポイント利用は、原則myTOKYOGASへの登録必須
運営会社 東京ガス株式会社
電気代が得しやすい人 電気使用量の多い人(ファミリー層)

首都圏のガスと電気の両方を担う東京ガスの電力会社

 

ガス供給会社である東京ガスの電気小売り事業です。

ガスという生活に密接なエネルギー企業のため一定の信頼感があると評価されています。

 

東京ガスの電気の提供エリアは主に東京電力管内、関東近圏、東京都・神奈川県・埼玉県・千葉県・茨城県・栃木県・群馬県・山梨県・静岡県東部で一部離島などは対象外です。

東京ガスの都市ガス供給エリアと同一でなくても電気は利用できますし、プロパンガスなど都市ガスを利用していなくても電気は利用できますが、ガスと電気を東京ガスでまとめることで割安効果を得られますのでややメリットは少ないかもしれません。

 

料金プランの種類が複数あり、法人や事務所・店舗、動力や集合住宅向けなどもあります。

料金システムはオーソドックスな契約アンペアに応じた基本料金と三段階課金の従量料金の合算となっています。

 

東京ガスの電気の特徴は電気とガスをセットで利用することで割引があることです。

電気とガスをまとめて東京ガスにすることで、利用者は契約した料金メニューに応じた電気料金の割引を受けることができます。

 

東京ガスは独自のポイント制度、パッチョポイントを展開しています。

個人・家庭向けの「基本プラン」が付与対象で、併せて東京ガスのWeb会員サービスmyTOKYOGASに登録すると、電気・ガス料金の支払いに応じて「パッチョポイント」がたまります。
※ポイントの付与率等は予告なく変更される場合があります。

ポイントは東京ガスのwebショップで利用したり、提携の楽天ポイントや、Ponta、nanacoなどのポイントに交換が可能です。

 

1つ注意すべき点として、ガス自由化後東京ガスのガス料金は他社に比較すると相対的に高めになっているということがあります。

電力が東電等の従来の料金設定をベースに割安なプランを設定したのと同様に、ガスは東京ガスの料金を基準としてプランを設定しているため比較的に高くなってしまいます。

そのため、電気とガスを合わせて純粋に割安なものを求めると東京ガスでまとめるよりも電気とガスを別会社で契約した方が合計金額が安い場合がでてきます。

東京ガス指定のガス機器を使用するガスプランを適用するとまた変わってきますので、電気とガス両方でシミュレーションしてください。

東京ガスの口コミ・レビュー

4月から、東京ガスの電気を使っています。
東京ガスに決めたのは、ズバリ、大手で安心だからです。

実は、東京ガスの前に契約していた新電力会社は、突然、電力事業から撤退してしまいました。
撤退の通知を受けたときは、「早く電力会社を決めないと、電気が止まってしまう」と、本当に焦りました。

もうそんな、怖い思いをしたくない。
そう思って、次の電力会社を選ぶ際に、最も重視したのは、大手で安定していて、簡単に撤退しそうにない、ということです。
東京ガスは、ガス会社では最大手ですので、その点でいちばん安心でした。

とはいえ、せっかく、電力乗り換えするのですから、お得なキャンペーンがあると、嬉しいですよね。
東京ガスは、そのとき、「基本料金3ヶ月無料」というキャンペーンをしていましたので、それも、申し込みの決め手になりました。

手続きも簡単でした。
申し込みサイトには、検針表をスマホで撮影して送るだけ、と書いてありました。
前の電力会社(突如撤退したところ)には、紙の検診票はなかったものの、
PDFの請求書の、必要部分のスクショを撮影して送ったら、それで申し込みを受け付けてくれました。

実際に使ってみた感想ですが、今のところ、とても満足しています。
良かった点は、次の通りです。
・マイページが使いやすい。PC版も、スマホ版も、どちらも見やすいです。
・ガスと電気と一緒に管理できる。
・ポイント(パッチョポイント)の交換先が豊富。(dポイント、楽天ポイント、Tポイントなど)
・環境に配慮してることが、伝わってくる
・キャラクターのパッチョが可愛い

電気料金は、正直、前のところと、さほど変わりません。
しかし、電気は、もし止まってしまったら、生活できなくなるほど、大切なものです。
安さだけでなく、安定性など、総合的に考慮して、東京ガスの電気を選んでよかったと思っています。

世の中、何があるか、分かりませんから。
前に契約していた、新電力会社の急な撤退で、それを痛感しました。
9 人の方が役に立ったと言っています。
現在東京ガスの電気サービスを利用して5年経過してます。最初は大手電力会社を利用してましたが、東日本大震災の対応に対する不満や電気とガスを一本化しようと思って、契約変更しました。
切り替え時は、先方の電力会社の窓口に電話して住所や契約切り替えをしたい旨を伝えた後、今度は東京ガスへ電力サービスの契約したいと窓口に電話しました。変更に際して、これと言った工事や道具などは必要無く、電話だけで切り替えられたのであっけなかったです。電気とガスが一本化すると利用料金が安くなるとイメージしてましたが、切り替え当初はキャンペーンで割引の恩恵を受けれましたが、その後はめちゃくちゃ安いと感じでは無いです。電気は大切なインフラサービスなので契約会社の選定ではガスで実績のある東京ガスにした理由もあります。
8 人の方が役に立ったと言っています。

ソフトバンク おうちでんきの詳細情報

対応エリア 東京・北海道・東北・中部・関西・中国・四国・九州(おうちでんきは対象外)・沖縄(自然でんきは対象外) 電力エリア
解約金・違約金 解約事務手数料あり(¥500)
セット割 スマホ等関連サービスの利用での割引(おうちでんきのみ)
たまるポイント なし
運営会社 ソフトバンク株式会社
電気代が得しやすい人 ソフトバンクのスマホ、ネット回線等を利用している人(おうちでんき)

ソフトバンクユーザーならまとめて色々な特典が受けられる「おうちでんき」

通信大手ソフトバンクの行う小売電気事業です。
ソフトバンクは現在2種の電気事業「おうちでんき」「自然でんき」を手掛けています。

 

「おうちでんき」は北海道電力エリア、東北電力エリア、東京電力エリア、中部電力エリア、関西電力エリア、中国電力エリア、四国電力エリア、沖縄電力ですを対象に展開しています。

北陸電力のエリアは対象外となっていますが、北陸エリアの場合は北陸電力の対象プラン契約とソフトバンクの携帯電話サービスの併用で電気代に応じてTポイントが付与される「おうち割 北陸電力 でんきセット」があります。

 

「おうちでんき」の料金設定は基本料金と3段階の従量料金の料金システムです。
概ね、各地域電力会社の料金より1%程度低い単価設定になっています。

 

「おうちでんき」の大きな特徴としては「おうち割り」があります。

ソフトバンクのスマホ・携帯電話や通信回線が最大10回線まで2年間毎月100円引きなる割引制度で、3年目からは月50円引きとなります。

ソフトバンク系列のY!mobileの回線も対象です。

最大10回線まで適用できますので家族全員のスマホと固定回線をソフトバンクにまとめると大きな値引きを受けられます。

 

電気料金とソフトバンク・ワイモバイル回線の利用料金を一つにまとめることもできますので、ソフトバンクユーザーには利便性の良いものになっています。

鍵・ガラスや、水回りのトラブルに対するサポートのオプションもあります。

ソフトバンク おうちでんきの口コミ・レビュー

スマホと家のインターネットをソフトバンクに乗り換えするタイミングで、電気もソフトバンクのおうちでんきに乗り換えすることにしました。

電気も乗り換えした理由は、「スマホ代やインターネット代が安くなる」からです。
自分たち夫婦が使っているスマホ2台分と家で使っているインターネット回線の契約をまとめると3回線なので、毎月330円が割引されています。

全部で10回線までまとめることができるそうなこで、子供がスマホを持ったらまとめようかなと思っていますが、3年目以降は、1回線ごとに55円の割引に変わるので、3年目以降はスマホやインターネットと一緒におうちでんきから他の電力会社に乗り換えようかなと今は考えています。
3 人の方が役に立ったと言っています。
スマホを買い換えるタイミングで、おうち電気に加入しました。はじめは「ソフトバンクが電気?」と言う感じでしたがショップ店員さんから勧められ、特に工事などはないということだったのでその簡単さもあり、決めました。

そしてソフトバンクおうち電気に変えてから初めての電気代は今までより500円程度安かったです。
さらにこの電力会社に入るとスマホの通信料も安くなるというお得なこともあり家計が助かりました。

電力会社にこだわりがなければ新しい電力会社を使ってみるのはとても良い手だと思います。
周りの友達に話してみたところ、私より結構前にこのような新しい電力会社を変えている人がいました。

電気の話をする機会はなかなか無いので色々とメリットを聞いてみて決めるといいと思います。
11 人の方が役に立ったと言っています。
4.2 点 (14件)

ドコモでんきの口コミ・レビュー

ドコモユーザーには良いサービスだと思います。
なんせ、dポイントが毎月もらえるから利用しない手はないはずです。
私は関係ないですが、dカードゴールドを持っているとポイント還元も良いから持っているならオススメしたいです。

他の新電力との格差があるならドコモユーザーが欲しがるポイントぐらいかもしれません。
今は新電力への乗り換えを検討するタイミングだと言えるから、そういう意味では契約してみるのもアリだと感じました。

ドコモ回線を契約している必要もなく、対象エリアに住んでいれば誰でも契約できるから契約しました。
ドコモでんきなら、初期費用、解約金不要っていうムダな費用をかけずに乗り換えられるのも魅力でした。
料金プランは2つだけだからもっと増やしてほしいです。
5 人の方が役に立ったと言っています。
理由は、たまたまdocomoに行かなければならなかったからです。
夫の付き添いで出かけました。
その時に受付の方に勧められたのがドコモ電気でした。

最近、毎月の電気会社からのハガキも届かず、どれくらい使っているのかもわからなかったので良い機会であると考えました。

また月500円プラスでポイントも付き、カードもゴールドカードを作ると電話代が10倍のポイントが付き、9月に毎年11000円払ってもトータル的にその分のポイントは還元され、ドコモ電気のポイントも総合的に貯まったものを携帯代に使用できると聞きました。

もともとの電力会社が大元で、何か停電などのトラブルがあった時はもともとの電力会社に連絡するようです。
15 人の方が役に立ったと言っています。

idemitsuでんき(出光昭和シェル)の詳細情報

対応エリア 東京・北海道・東北・北陸・中部・関西・中国・四国・九州 電力エリア
解約金・違約金 なし
セット割 カーオプション(ガソリン/EV料金割引)
たまるポイント Pontaポイント
運営会社 昭和シェル石油
電気代が得しやすい人 電気使用量の多い人、深夜電力量が多い人(オール電化)

ガソリン代が安くなるオプションが特徴の電力会社

 

ガソリンスタンドで馴染みのある昭和シェル石油の電気小売り事業です。

エネルギー企業ということもありかなり大規模な自前の発電施設を有しています。

 

家庭用のサービスは現在、東京・北海道・東北・北陸・中部・関西・中国・四国・九州 電力管内が対象エリアとなっています。

 

昭和シェルの電気は1ヶ月の上限100Lまでガソリン1Lあたり10円の値引き、軽油は1Lあたり5円の値引きとなる「ドライバーズプラン」が目玉でしたが、2019年上旬に新規の受付が停止となってしまいました。

 

プランが一新され、基本料金と三段階課金の従量料金で計算される「Sプラン」オール電化向け「オール電化プラン」の2つが提供されています。

「Sプラン」「オール電化プラン」とも東電等の各エリアの電力会社の料金プランを基準に、「Sプラン」は2段階以降の単価が割安に、「オール電化プラン」は基本料金が割安になるように設定してあります。

 

それと合わせて「カーオプション」が登場。「ドライバーズプラン」よりも値引額は減りましたが、ガソリンコースであれば1ヶ月に100Lまでガソリン代が2円/L引きで給油できます。

レギュラー、ハイオク、軽油どれでも2円引きです。

 

ガソリンの値引きを利用するには事前に給油に使用するクレジットカードの登録をする必要があります。

すでにあるクレジットカードを登録できますが、シェルのカードの場合は上乗せでガソリン代のさらなる割引を受けられるものもあります。

現金払いで支払いたい場合はPontaカードも使用できます。

割引になるのは登録したカードを使用した場合で。登録できるカードは1枚のみです

なお、電気料金の支払いと同じカードにする必要はありません。

 

また、電気自動車所有者向けのEVコースもあり、電気自動車とその充電設備を所有しているのが条件で電気料金が月200円値引きされます。

idemitsuでんき(出光昭和シェル)の口コミ・レビュー

新電力の導入について考えていた時、たまたまガソリンスタンドに行きました。その時に、昭和シェル石油の新電力供給があることをしまったのです。

普段の生活で昭和シェル石油のガソリンスタンドはよく利用していたので、昔から馴染みがありました。
ガソリンも電気も、もともとはエネルギー事業なのでここなら安定的に電気の供給ができるのではないかと思って自宅に帰ってから詳しく調べてみることにしました。

シミュレーションをしてみると、思ったよりも安い値段が表示され節約効果が高いことがわかりました。
これはもう迷うことはないと思い契約をしたのですが、我ながら良い決断だったと思っています。

電気料金の削減が第一でしたが、ガソリン代も安くなってうれしいです。
120 人の方が役に立ったと言っています。
それぞれの家庭の生活のプランに合わせて電気料金が決められるので非常に参考にしています。

私たちの家庭での生活は主に夜に電気を使うことが多く、昼間は私は職場に出かけていますし、妻も同じく職場に出かけており娘は保育園に行っていることが多く夕方から深夜にかけての電気量が比較的多く消費する家庭になっております。
このようなプランにたいへん的確なホームプランを使用することにしました。

資料請求をした段階でものすごくわかりやすいパンフレットが届くとともにそれぞれの料金が比較的簡潔であるという点、それに母体となっている大元の企業が東証一部上場のきちんとした大企業であるということ、それらをすべてを加味してこちらの電力プランに変更することにしたのです。
152 人の方が役に立ったと言っています。

東急でんき(東急パワーサプライ)の詳細情報

対応エリア 東京都・神奈川県・埼玉県・千葉県・茨城県・栃木県・群馬県の一部地域
解約金・違約金 なし
セット割 ガスセット割り、ケーブルテレビ
たまるポイント TOKYU POINT(TOKYU CARDでの支払い)
運営会社 株式会社 東急パワーサプライ
電気代が得しやすい人 東急沿線在住の人、電気使用量の多い人(ファミリー層)
電気代が得しにくい人 東急の施設・サービスを日常的に利用しない人

電気もガスも電車もお任せで、グループのサービスも使いやすくなる東急の電力会社

東京、神奈川の私鉄東急電鉄を運営する東急グループの電気小売り事業が東急パワーサプライです。

サービス提供エリアは東電管内の東京、神奈川、埼玉、千葉、茨城、栃木、群馬、山梨と静岡東部です。

離島地域は対象外となっています

 

ガス自由化によりガス小売り事業にも進出し、電気とガスのセットでの利用を勧めていますが、ガスの方は東京・神奈川の東部と関東一部地域が対象とエリアがまだ広くないため、セットで利用できるのは東急沿線をカバーする程度の範囲かと思います。

ガスの方は中部電力と大阪ガスが共同で関東への電気・ガス販売のために立ち上げた会社、CDエナジーダイレクトの取次事業者として販売しています。

 

料金システムは契約アンペアに応じた基本料金と三段階課金の従量料金の合算となっています。

東電での従量電灯B、30A以上の契約家庭が主なサービスの対象で契約アンペア数が大きく電力使用量が多いほど割安になるという、新電力ではオーソドックスな料金体系になっています。

東京電力旧プランとの料金比較で、年間1〜3%程度安くなるような価格設定です。

 

東急グループの一つですので東急グループの特典を受けることもできるようになります。

東急カードでの支払いが前提ですが「TOKYU POINT」がたまる他、東急グループの各種サービスでの優待や、特別インビテーションなどを行なっている「TOKYU ROYAL CLUB」に加入するための条件の一つとして東急でんきはカウントされます。

 

このほか、提携のイッツコムなどのケーブルテレビ月額契約料の割引サービス東急セキュリティの値引きなどもあります。

キャンペーンとして東急でんき加入者に対して東急電鉄の定期券購入の際にポイントキャッシュバックなども行なうこともあり、東急沿線在住の人には特に利用価値のあるものになっています。

東急でんき(東急パワーサプライ)の口コミ・レビュー

東急でんきが気になっています。
でんきとガスをまとめておトクになるという言葉に惹かれました。
興味があったのでサイトを見たのですが、内容がわかりやすくて良かったです。
切り替える時に手数料や作業料が発生しないなら、安心して切り替えることができていいなと思いました。

契約期間の縛りがないことがわかったので、もし東急でんき&ガスを解約する時には違約金や手数料が発生しなくて安心できますね。
こういうことなら、もし電気代が今よりも安くなるならこちらにしてみようと思えます。

電気代が安くなるだけではなく他にもメリットが多いと魅力的に思えます。
例えば、東急線の定期券を持っていたら電気料金やガス料金が割引になったり、TOKYUカードのポイントが貯まることを知り、かなり前向きに切り替えを考えてみようと思っています。
58 人の方が役に立ったと言っています。
東急線沿線に住んでいるという事から東急線に馴染み深く、それだけの理由で電力会社を変えました。
40Aで契約しましたが、料金は多少安くなった程度でした。
微妙と言えば微妙ですが、高くなったわけではないので良しとしています。

トラブルですが、今のところ地震などがあっても停電になったりはしていません。
大震災レベルになると分かりませんが、それはどこの電力会社でも同じだと思うのでそれほどデメリットはないかなと思っています。

一般的にメリットと言えるのかは分かりませんが、スマホ用のアプリを使うと30分ごとの電気の使用量が分かるのが個人的には気にいっています。
それを見てとくに何かをする事はありませんが、なんとなく頻繁に見てしまいます。
69 人の方が役に立ったと言っています。

楽天でんき ※申し込み停止中の詳細情報

対応エリア 東京・北海道・東北・北陸・中部・関西・中国・四国・九州・沖縄 電力エリア(一部地域除く)
解約金・違約金 なし
セット割 楽天市場での買い物時のポイント還元率アップ(0.5倍プラス)
たまるポイント 楽天スーパーポイント
運営会社 楽天株式会社
電気代が得しやすい人 楽天系サービス利用者(ポイントを貯めたい人)
電気代が得しにくい人 20A以下は契約不可

楽天経済圏の利用者なら損はない楽天グループの電力会社

 

楽天グループの電気小売り事業です。

2018年9月までは「まちでんき」として運営していましたが、サービスを一新し「楽天でんき」を再スタートしました。

新規契約は「楽天でんき」のみで、「まちでんき」はこれまでの契約者の為に継続、楽天でんきへの切り替えをすすめています。

 

楽天でんきは離島等一部地域を除いた日本全国をサービス対象エリアとしています。

また料金は基本使用料無料で一律単価のシステムを採用しています。

「まちでんき」の時の料金システムと大きく変わり、新電力で人気のシンプルな料金システムを採用しました。

 

プランは一般家庭向けのプラン「プランS」契約アンペアが大きめの家庭か事業所向け「プランM」があるほか、大型エアコンや業務用冷蔵庫がある場合の「動力プラン」や別サービスに高圧を扱う楽天でんきBusinessもあります。

 

従量料金だけで比較するともっと安い電力会社もありますが、楽天でんきの強みはポイントにあります。

電気料金200円につき1ポイントの楽天スーパーポイントが付与されます。

料金支払いを楽天カードでした場合、別途100円につき1ポイント付与されます。

さらに楽天でんきに申し込んだ時点で2000ポイントもらえますので楽天ポイントがどんどん貯まります

 

また楽天でんきに加入することで楽天市場のポイント倍率が0.5プラスされますのでさらにポイントが貯まりやすくなります。

楽天スーパーポイントはネット通販の楽天市場で利用できるほか、楽天グループの様々なサービスにも利用できますし、電気代に充当することはもちろん実店舗での支払いに利用することもでる使い道の広い人気のポイント制度です。

ポイント制度を中心とした楽天経済圏を活用している人には一考の余地は多いにあるのではないでしょうか。

 

支払い方法はクレジットカードのみ(もしくはポイント)です。

楽天カード以外でも支払えますが、楽天でんきの利点を生かそうと思うのなら楽天カードで支払うのがベストかと思われます。

楽天でんき ※申し込み停止中の口コミ・レビュー

月々の電気代は上がる一方で、来年にかけてもさらに電気代が上がるということで早めに他の電気会社に変えました。

どうせ変えるなら電気代を抑えることが出来て、さらにお得感があるところがいいと思います。
ネットショッピングを利用する時にはよく楽天を利用するのですが、どうせなら楽天ポイント貯まる楽天でんきが良いと思って選びました。

やはり楽天ということで小さな電気会社よりも非常に安心感があり、実際に利用してみても、特にトラブルはありません。
ネット会社が運営している電気会社なのでサービスをできるだけカットして料金を安く抑えている、工夫していることが感じられます。

楽天カードを持っていればそのカードで料金を払う同時にポイントをもらう、非常に簡単で楽天をよく利用される方は是非とも利用したい電気会社です。
20 人の方が役に立ったと言っています。
私は普段から楽天市場などの楽天サービスを利用することが多いので楽天でんきを知って早速申し込みをしてみることにしました。
ネット上で簡単に申し込みができるのでそれほど手間はかかりませんでしたし実際に電気代についても特に大きく値上がりすることなく普段通りに利用できています。
それだけであれば手間暇かけた理由があまりないのですが毎月大体電気代が7千円程度利用しているのですが楽天ポイントに換算すると300~400ポイントくらいもらえるので気が付いたら楽天ポイントが貯まっていて貯まったポイントを利用して楽天市場でほしかった商品を購入することができるので毎月なんとなく電気代を支払いしている人にはお勧めのサービスです!
11 人の方が役に立ったと言っています。

丸紅新電力 ※申し込み停止中の口コミ・レビュー

我が家では毎年冬の電気料金がそれなりに高く感じられ、そこがどうしても悩みでした。

しかし、丸紅新電力を利用してからはそういった悩みがほぼ解決したと言えます。

年間を通じての電気料金が割と安くなり、冬における電気料金も自然と安くなったからです。

相変わらず他の季節と比べたときの冬の電気料金は多少なりとも高い状況ですけど、全体が安くなったので今ではそんなに不満はありません。

つまり、丸紅新電力を利用すると、今までと比べても費用が少なくて済む可能性があると言えるため、ここは誰に対してもおすすめできるポイントになるはずです。

電気料金で悩んでいる家庭はそれなりに多いと思われますから、そういう人たちにこそ利用してもらいたいです。
24 人の方が役に立ったと言っています。
冬場の電気代が安くなるとか、Huluが無料で見れてお得になるという声を聞いていたから、比較検討しています。料金面、特典が評価されていますが、条件的によいのは電気をたくさん使うファミリー世帯だと感じました。

契約したら不満になるであろう点は、1人暮らしで使う電気量は少ないので、今と比べてもあまり安くなりません。
1人暮らしでも安くなるプランを用意してくれていないのが残念です。今契約しているところと比べると、キャンペーンや特典などがないのも残念です。

Huluプランは魅力なのに、電気代は安くならない点はちょっとイタいです。
もちろん、切り替えるにしてもスピーディーな点、電気の切替がスマホでできたりするから、条件に合うなら契約してもいいかなっと思います。
5 人の方が役に立ったと言っています。

ENEOSでんき(JXTGエネルギー)の詳細情報

対応エリア 東京・中部・関西 電力エリアの一部地域(北陸・九州・中国・北海道電力エリア2020年6月迄に開始予定)
解約金・違約金 なし(「にねんとく2割」適用時は違約金あり)
セット割 ENEOSカード・シナジーカード割引、ガスとセットの特別割引キャンペーンあり
たまるポイント Tポイント(もしくは提携カード払いでの各社ポイント特典)
運営会社 JXTGエネルギー株式会社
電気代が得しやすい人 電気使用量の多い人(ファミリー層)、自動車所有者

電気だけでしっかりおトクを目指したエネオスの電力会社

 

ENEOSでんきはJXTGホールディングスが運営する電気小売り事業です。

JXTGホールディングスはJXホールディングスと東燃ゼネラルが経営統合してできた会社です。

 

ENEOSでんきはJXホールディングスが運営しており、東燃ゼネラルはmyでんきを運営していました。

経営元は一つになりましたが電力はそれぞれ別サービスとして継続しています。

 

ENEOSでんきは現状、東京電力、中部電力、関西電力の管内の地域を対象としています。

このほかの地域も北陸・九州・中国・北海道電力エリアは2020年6月迄に電力供給開始を予定しています。

 

ENEOSでんきのシステムは基本料金と3段階従量単価のもので、家庭向け電力プランは現在関東エリアは「Vプラン」、関西は「A/Bプラン」、中部は「B/Cプラン」が提供されています。

どのプランも各地域の電力会社の基本的な料金をベースに設定されていますが、概ね2段階目から安くなっていき3段階目の単価が一番安くなります

そのため多く電力を使用する家庭ほど電気代が安くなるという、新電力に多い料金構成です。

 

ENEOSでんきは電気契約だけでおトクになるというのをコンゼプトの一つに掲げているため、関連サービスとのセット割りは基本的にはありません

ですが、ガス自由化により関東エリアの都市ガス販売にもENEOSブランドで進出しており、期間限定のキャンペーンとして電気とガスセットの特別割引を行なっています。

 

その一方で割引や特典がつくサービスもしっかり用意されています。

まず2年以上の利用を約束することで割引してもらう「にねんとく2割」

通常は1年の契約の電気利用を2年縛りにすることで、最初の2年は1kWhあたり0.2円の割引が受けられます。

自動更新となっていてその後も継続すると3年目以降は1kWhあたり0.3円割引と割引額が拡大します。

2年契約の割引ですので、この割引を適用している場合のみ途中解約での違約金が発生します。

 

このほか、電気料金の支払いをENEOSカードにした場合にも特別な割引があります。

ENEOSカードには複数種類があり、それぞれサービスステーションでの利用時に給油代が値引きされたりポイント還元があるなどの特典がありますが、ENEOSでんきの支払いに使用するとそれに上乗せするかたちでガソリン・灯油・軽油の代金が月間150Lまで1円/l引きで利用できたり、もしくは毎月の電気料金が100円引きとなるといった特典がつきます。

 

ENEOSカード以外でも特別提携カードの支払いであれば、ANAカードであればマイルが自動で積算されたり、JRのビューカードであればJREポイント、dカードであればdポイントが特別な還元率で付与されます。

提携カードがない場合でもTポイントを貯めることができます。

また支払い方法はクレジットカード以外にも口座振替でも可能です。

ENEOSでんき(JXTGエネルギー)の口コミ・レビュー

大手電力会社を利用していたのですが、ENEOSでんきに乗り換えすることにしました。乗り換えした理由は、「ガソリン代が安くなる」からです。

自分は、プライベートでもビジネスでも車を利用するので、ガソリンを家の近くにあるENEOSで入れることが多くありました。そのため、少しでも家計の負担が軽くなればいいなと思い、ENEOSでんきに乗り換えしたのですが、ガソリン代の負担が軽くなっただけではなく、電気代も思っていた以上に安くなりました。

電気代だけでも「月々1000円」程度安くなりましたし、ガソリン代はプライベートとビジネス含めて「月々3000円」程度安くなったのでありがたかったです。ENEOSでんきに乗り換えしてよかったなと感じています。
30 人の方が役に立ったと言っています。
大手電力会社からENEOSでんきに乗り換えした理由は、「ガソリン代が安くなる」からです。「ENEOSカード S」や「ENEOSカード P」などのENEOSカードで電気代を支払うことで、ガソリンや灯油、軽油代が1Lあたり「1円割引」してもらうことができます。

月に最大150Lまでと条件はありますが、自分はプライベートやビジネスで車をよく利用しますし、家では灯油ストーブも利用しているので、個人的にはお得だと感じています。

あと、ENEOSでんきは「にねんとく2割(とくとく割)」に契約することで、電気料金の割引になるのは、長期で契約しようと思っている自分にはありがたいです。1~2年目は電力量料金が1kWhあたり0.2円割引してもらえ、3年目以降は1kWhあたり0.3円割引してもらえるようになっています。
2 人の方が役に立ったと言っています。

HISでんき(HTBエナジー)の詳細情報

対応エリア 北海道・東北・東京・中部・北陸・関西・中国・四国・九州 電力管内
解約金・違約金 1年未満での解約時、違約金2000円
セット割 ガスとのセット割り
たまるポイント なし(Hポイントは終了)
運営会社 HTBエナジー株式会社
電気代が得しやすい人 電気使用が時間帯に集中する人、H.I.Sで旅行をする人

1日2時間無料や旅行回数で割引など変わったプランのある電力会社

 

HTBエナジーは大手旅行会社エイチ・アイ・エスの傘下の電気小売り会社です。

系列のハウステンボスから作られたエネルギーによる電力も使用されています。

 

サービス対象エリアは沖縄を除く全国の電力エリアですが、一部離島は対象外となっています。

2018年からは東京エリアでガスの小売りも開始しました。

 

料金システムは基本料金と従量料金の合算のタイプです。

各地域電力会社よりも基本料金、従量単価が5%程度安くなる設定してあるのが特徴です。

 

エリアによっては1日の決まった2時間が電気料金無料となる「ママトクコース」が設定されています。

無料時間帯が朝、夜、深夜かでコースが分かれており、無料時間の電力使用量が月間電力量の何%以内と上限が決まっていますが電力使用が集中する家庭には魅力的なプランです。

 

また、東京エリア限定で「H.I.S.旅トクコース」が提供されています。

H.I.Sでの旅行や国内宿泊ツアーへの参加回数に応じて電気代の基本料金が無料になるプランです。

 

支払い方法はクレジットカード以外にも口座振替とコンビニ払いが選ベます。

契約は1年間の自動更新で、初年度の1年間で解約の場合は解約料(現在は2,000円)が発生しますが、2年目からは発生しません。

 

オプションが豊富で、H.I.Sでの旅行の優待や、系列の海外向けSIMの割引、提携ネットスーパーや保険の優待オプションなどがあります。

 

新電力の基本的な料金システムは大家族向け、使用量が多いほどトクをするものが多い中、一般的なプランがとりあえず5%程度は安く設定されているということで、単身者・使用量の少ない家庭には特に魅力的です。

HISでんき(HTBエナジー)の口コミ・レビュー

安いということで変えてみましたが、サポートとのやりとりで何度も問題が起こったり、払わなくてもよいお金まで払い続けてしまうことになってしまい、いいことは何もありませんでした。
解約し、別の電気会社と契約することにしました。
次のようなことがありました。
・電気・ガスのセットを契約していましたが、引っ越し時に間違ってガスを解約させられました。引っ越し後に気付いたので、引っ越し直後は風呂にも入れず大変でした。。
・知らない間に高いプランが変わっていました。サポートの言い分は、私が規約に同意したからということだが、記載されていない。そこで説明を求めましたが、当社の規定に従いの一点張り。
ということで、個人的には安くなりそうということでHTBと契約しましたが、結果的にはほんとに踏んだり蹴ったりで、HTBにしたことを後悔しています。サポートがしっかりしている有名どころをおすすめします。
17 人の方が役に立ったと言っています。
HISでんきをずっと使ってきて、そろそろ他の電力会社に変えようかな?検討しようかな?と思っていました。
ただ、実際に調べてみると、HISでんき以上に電気料金が安くなりそうなところがほぼ見つからない状況だったのです。

したがって、他社に変えて電気料金が特に変わらない、または高くなるのであれば、HISでんきのままでいいやと思えてきたわけです。
こういった部分から分かることは、HISでんきは電気料金に関してはかなり安い方だということでしょう。

家族形態や電気の使い方などの部分で、ケースバイケースで具体的な料金は変わるとは思うものの、HISでんきは安さの面で言えば、恐らくトップクラスに該当するのではないか?と思っています。
81 人の方が役に立ったと言っています。
4.1 点 (41件)

中部電力の詳細情報

対応エリア 東京・中部・関西 電力管内
解約金・違約金 2年縛りのプランあり(転居解約除く)
セット割 ガスセット割り
たまるポイント 独自ポイント
運営会社 中部電力株式会社
電気代が得しやすい人 中部電力管轄内の人(プランが豊富)

中部・東海地区のほか関東、関西でも利用可能。ポイントサービスが特に充実した電力会社

 

東海地方を管轄とした中部電力が運営しています。

新電力スタートからは東電エリア、関電エリアにも電力販売を行なっています

 

中部エリアはプランが豊富なのに対し、関東・関西エリアはプランが1つのみしかありませんが、スマートメータによる料金確認やポイント制度などの会員サービス「カテエネ」に加入できます。

 

中部地区のプランはで現在加入できるのは、使用量少なめの「ポイントプラン」、一般家庭向け「おとくプラン」、容量の大きな「とくとくプラン」や時間帯割引の「スマートライフプラン」があります。

これらのプランにはオプションとして水道、鍵、ガラスのトラブルへの駆けつけサービスなど生活に関わる様々なサービスの優待が受けられる「暮らしサポートセット」がつけられるものもあります。

 

珍しいところでは大手総合ネットストアAmazonの有料サービスAmazonプライムがついてくる「for APプラン」があります。

Amazonプライムの会費は年4,900円、月500円ですのでうまく利用できれば大変お得です。

 

多くのプランが2年契約となっているため、途中解約による違約金が発生することがありますが、転居解約の場合は違約金は発生しないそうです。

 

また、サービスサイトであるカテエネに登録すると、カテエネポイントが獲得できます。

電気料金200円につき1P、契約プランによっては固定ポイントが毎月つきます。

このほか、カテエネのコラムを見たり、カテエネ経由で他のショッピングサイトで買い物することでもポイントがもらえます。

家族が別々に住んでいても、「家族ポイント割」を利用することにより、年間1200ポイントが入ります。

貯まったポイントは、電気代の支払いのほかT-POINTやPonta、nanacoといった提携ポイントに交換も可能です。

 

スマートメーターからの電気やガスの使用量はグラフ化し、前年や前月と見比べることも可能です。

目標使用量を越えると、メールでお知らせするサービスも提供しています。

 

さらにはガス自由化によるガスの販売にも参入していますのでガスとのセット割りもあります。

「カテエネ」のポイントサービスは他社にはないほどの充実ぶりですので、特に中部地域の人には魅力的かと思います。

中部電力の口コミ・レビュー

「中部電力」のカテエネは、電気やガスの支払額によってポイントがもらえるだけでなく、自分が使った電気やガスの記録を確認するだけでもポイントがもらえるのでお得です。

また、普段から近所のスーパーマーケットのチラシを「shufoo!」で確認していましたが、カテエネからもチェックできると知ってビックリ。

さらにポイントまでゲットできてしまうので、毎日欠かさずチェックしています。

そして、貯めたポイントは電気料金の支払いに充てることができるのですが、私は近所のスーパーで使えるポイントに交換しています。

Tポイントを使って電気料金を支払うこともできるので、あまったTポイントも無駄になりません。

ポイ活しているので楽しみがらお得に利用しています。
61 人の方が役に立ったと言っています。
中部電気と東邦ガスのセットのプランにして割引が受けられるようになったことと、使用明細が合算されてくるので明細がわかりやすくて良いです。

また、ポイントもたまって、ポイントを翌月の使用料金にあてることもできるので、ポイントが貯めている間に消滅するなどの無駄も無くて良いです。
毎年毎年家族のライフスタイルが少しずつ変わるので、このプランで安いのか高いのかがイマイチわかりませんが、わかりやすさ、使いやすさで選んでます。

ガスと電気、どちらがどれだけかかったのかの内訳もネットで確認できますし、昨年度と比較してどうだったかのグラフも自分で設定しなくてもサイト側で設定してくれているのでとても便利です。
見たい時にすぐ確認できます。
59 人の方が役に立ったと言っています。

@niftyでんき(ニフティ会員特別でんきプラン)の口コミ・レビュー

電力会社を変えら場合は
ニフティIDの解約が別途必要で
275円が毎月引落しされます。

一度も使ったことのないですが、
何かのサービス料のようです。

で、その解約の仕方が、
分かりにくい。分からないから問い合わせしようも、電話の問い合わせ先も全く繋がらない。10分以上何度か待ちましたが繋がらず。

しかも通話料は自己負担。

ホームページも何度もぐるぐる
して欲しい情報に行きつかず。

結局、生活センター等、
相談することになりました。

せめて繋がる窓口を
用意するべきだと思う。

本当、
客を何だと思っているのか。
怒りしかないです。
50 人の方が役に立ったと言っています。
解約したのに毎月275円請求されていておかしいなと思って電話したら入会時に説明したから返金できないと言われた。解約の問い合わせ先も大々的に載せておらずわかりにくいし、会社名変わるし、解約時にIDも解約しなくていいかきかれないし、とにかく不親切!!もうニフティ関係2度と関わりたくないと思った。カスタマーサポートもおんなじようなクレーム電話沢山きてるだろうし、上記改善してくれ。何度も言いますがID代で姑息に稼ぐちっこい会社です。詐欺かと思った。本当姑息なことしないで解約くらいスマート、スムーズにさせてくれ。
71 人の方が役に立ったと言っています。
4.1 点 (20件)

みんな電力の詳細情報

対応エリア 東京・東北・中部・関西・九州 電力管内(離島等除く)
解約金・違約金 なし
セット割 なし
たまるポイント なし
運営会社 みんな電力株式会社
電気代が得しやすい人 FIT電力や環境保護、特典・イベントに興味のある人

国内トップクラスのFIT電気比率、電気生産者の顔が見えるなど環境に配慮したユニークな電力会社

 

みんな電力株式会社が運営しています。

みんな電力は、電気の生産者と消費者が繋がるサービスを提供すると謳っていて、国内の様々なFIT電気(太陽光、風力、水力、バイオマス)の生産者と契約しています。

ホームページでは、電気の生産者の顔がわかり、電気の作りかたなども紹介しています。

 

利用者はお気に入りの生産者に対して「応援」するということで電気料金から支払うことができます。

電力にまつわる環境への影響に関心がある人には面白い電力会社ではないでしょうか。

 

契約後は、発電所からお礼として野菜などの特産物やギフト券などが贈られます

環境をわかりやすく学ぶ絵本や、発電所見学ツアー、セミナーなど、環境に関する学びの場が提供されるほか、 スポーツ教室やスペシャルライブへの招待など、楽しいイベントなどもあり、契約者へのサービスが充実している電力会社です。

なお、2019年度は、FIT電気(太陽光、風力、水力、バイオマス)比率75%。を計画しています。

 

こうしたユニークな取り組みだけでなく、電気料金のメニューもリーズナブルなものを用意しています。

40Aの契約の場合、基本料金は1,061.6円、従量料金は24.54円/kWhとなります。

料金は地域ごとに異なりますが、大手の電力会社と比べると、基本料金で100円、従量料金では1kWhごとに5円ほど低い料金設定です。別途再エネ賦課金がかかります。

みんな電力の口コミ・レビュー

一人暮らしで中国電力からの切り替えでしたが、普段は基本料金が安くなった分若干電気料金は安くなったかなといった印象で、さほど下がったような感じではなかったです。

しかし、エアコンなど比較的電気使用量の多い夏場は以前に比べても明らかに安くなりましたし、暖房器具を多く使う寒い時期でも安くなったので、総合的には良かったと思います。

ただ、支払いでポイントなどは一切貯まらないですし、キャンペーンのようなものも全くないので、あまりお得なようには感じなかったですし、これくらいの電気料金が下がるだけなら他な新電力会社の方がポイントのお得感やキャンペーンも多くあるので、トータル的にはあまり強みを感じられなかったです。
27 人の方が役に立ったと言っています。
みんな電力のホームページを見て、再生可能エネルギーをメインとしていることを知り、自然環境への優しさにこだわっているところがすごく魅力的で良いなと思いました。
電力の生産者がわかることで、顔の見える電力を提供するという考え方もとても良いので、電力会社を乗り換えても良いかもしれないと考えています。

電気料金が安くなるということも大切ですが、その電力会社の考え方に賛成できないと乗り換えようと思えません。
その点、みんな電力の説明を読んで信頼できると感じました。
料金シュミレーションをした時もわかりやすくて良かったです。
乗り換え後電気料金が少し安くなることがわかり、本格的に乗り換えを考えてみようと思いました。
26 人の方が役に立ったと言っています。

初期費用・解約料0円、複数のプランなどで利用しやすい電力会社

 

親指でんきを運営するのは株式会社ユビニティーです。

ユビニティーはコスト削減コンサルティングを行ってきた会社で、中小企業へ節電・節水を中心とした省エネや経費削減方法を提案してきました。

親指でんきとしての電力小売事業への参入は2018年からになります。

 

対応エリアは北海道、東北、東京、中部、関西、中国、四国、九州の電力エリアですが、プランよっては対応エリアが若干異なります

 

一般家庭用向けにも複数のプランがあるのが特徴的です。

従量電灯A・B相当の「いいねプラン」のほか、家庭内でペットを飼っている人向けの「わんにゃんプラン+」、夜間から早朝にテレビゲームをよくする人向けの「ゲームプラン」があります。

「いいねプラン」は基本料金が無料で従量料金も一律のわかりやすさで人気のものになっているほか、「ゲームプラン」は基本料金が無料となっているうえに夜間から早朝までの従量料金が割引されるプランになっています。

「わんにゃんプラン+」は基本料金や従量料金が割引されるのに加えて、ペット保険や提携のペット系サービスの優待、ペットに関する施設の紹介や相談に対応してくれるなど周辺サービスも充実したプランになっています。

 

初期費用や解約時の手数料も無料となっているため利用しやすくなっています。

 

また、料金の支払い方法はクレジットカードのほか口座振替も選べるようになっています。

電力自由化からの新規参入サービスには支払いはクレジットカードのみといったところも少なくはありませんので口座振替で利用したい人には嬉しいポイントです。

親指でんき  ※申し込み停止中の口コミ・レビュー

北陸電力から切り替え。
30Aで月5,000円程度の利用だったが、月600円程安くなりました。
インターネット上の明細を確認する、マイページの仕様もわかりやすく、
元々の北陸電力のページよりシンプルです。

コールセンターの対応もよく、無意味に親切ぶった方言を利用した対応より好感がもてます。
もし気にいらず解約する際も解約金はありませんし、
一時期問題となった市場取引価格によって価格が変動する料金プランでもないので、長い目で見て安心して利用できます。

あとは変更した際のフォロー体制が気になる方もいるかと思いますが、
実際落雷による停電が起こった際は、地元の電力に電話すれば解決したので、純粋に請求だけ変わるイメージです。
65 人の方が役に立ったと言っています。
親指でんきでは、わんにゃんプランという独自の料金プランが存在しており、これが非常に目を引きます。

これはペットを飼っている家庭にとっておすすめのプランになっており、ペットがいる家庭の事情に配慮されている点が特徴です。

実際、ペットを飼っていることにより発生しやすい電気代を抑えることがしやすく、ペットを飼っていても電気代が上がりづらい、大きなメリットを実現できるのです。

ただ、このわんにゃんプランは単に電気料金におけるメリットを提供しているだけではなく、その他にもペットシッターやペットとの同伴が可能なホテルを割引料金で利用できる魅力があります。

だから、トータルで見れば、ペットを飼っている家庭にとってかなりおすすめできる電力会社です。
33 人の方が役に立ったと言っています。

Natureスマート電気※サービス終了の口コミ・レビュー

Natureスマート電気の場合、電気代についてネガティブなコメントをいくつか見つけたので、そこがちょっと心配でした。

興味はあったものの、思ったよりも料金が高く感じるのではないか?今までと比べて損をするのではないか?という思いがあったのです。

ただ、Natureスマート電気の場合には解約時の違約金などは特に発生せずに、いつでも好きなときに利用をやめることができるシステムであるため、それなら大丈夫かな?という思いもあったと言えます。

違約金が発生しないという点は、リスクになりづらいと思いましたし、これから利用を考える人たちにとっては魅力的でしょう。

解約時に違約金をとる会社が一応存在することを踏まえると、そこは良心的だと思いました。
46 人の方が役に立ったと言っています。

【2022年最新】人気のおすすめ新電力会社比較ランキング