電力会社Hackのホーム > ENEOSでんき(JXTGエネルギー)の口コミ・評判 - 実際に使ってみた感想と本音

ENEOSでんき(JXTGエネルギー)の口コミ・評判 - 実際に使ってみた感想と本音

4.4(106件)

電気だけでしっかりおトクを目指したエネオスの電力会社

 

ENEOSでんきはJXTGホールディングスが運営する電気小売り事業です。

JXTGホールディングスはJXホールディングスと東燃ゼネラルが経営統合してできた会社です。

 

ENEOSでんきはJXホールディングスが運営しており、東燃ゼネラルはmyでんきを運営していました。

経営元は一つになりましたが電力はそれぞれ別サービスとして継続しています。

 

ENEOSでんきは現状、東京電力、中部電力、関西電力の管内の地域を対象としています。

このほかの地域も北陸・九州・中国・北海道電力エリアは2020年6月迄に電力供給開始を予定しています。

 

ENEOSでんきのシステムは基本料金と3段階従量単価のもので、家庭向け電力プランは現在関東エリアは「Vプラン」、関西は「A/Bプラン」、中部は「B/Cプラン」が提供されています。

どのプランも各地域の電力会社の基本的な料金をベースに設定されていますが、概ね2段階目から安くなっていき3段階目の単価が一番安くなります

そのため多く電力を使用する家庭ほど電気代が安くなるという、新電力に多い料金構成です。

 

ENEOSでんきは電気契約だけでおトクになるというのをコンゼプトの一つに掲げているため、関連サービスとのセット割りは基本的にはありません

ですが、ガス自由化により関東エリアの都市ガス販売にもENEOSブランドで進出しており、期間限定のキャンペーンとして電気とガスセットの特別割引を行なっています。

 

その一方で割引や特典がつくサービスもしっかり用意されています。

まず2年以上の利用を約束することで割引してもらう「にねんとく2割」

通常は1年の契約の電気利用を2年縛りにすることで、最初の2年は1kWhあたり0.2円の割引が受けられます。

自動更新となっていてその後も継続すると3年目以降は1kWhあたり0.3円割引と割引額が拡大します。

2年契約の割引ですので、この割引を適用している場合のみ途中解約での違約金が発生します。

 

このほか、電気料金の支払いをENEOSカードにした場合にも特別な割引があります。

ENEOSカードには複数種類があり、それぞれサービスステーションでの利用時に給油代が値引きされたりポイント還元があるなどの特典がありますが、ENEOSでんきの支払いに使用するとそれに上乗せするかたちでガソリン・灯油・軽油の代金が月間150Lまで1円/l引きで利用できたり、もしくは毎月の電気料金が100円引きとなるといった特典がつきます。

 

ENEOSカード以外でも特別提携カードの支払いであれば、ANAカードであればマイルが自動で積算されたり、JRのビューカードであればJREポイント、dカードであればdポイントが特別な還元率で付与されます。

提携カードがない場合でもTポイントを貯めることができます。

また支払い方法はクレジットカード以外にも口座振替でも可能です。

ENEOSでんき(JXTGエネルギー)の詳細情報

項目
対応エリア 東京・中部・関西 電力エリアの一部地域(北陸・九州・中国・北海道電力エリア2020年6月迄に開始予定)
解約金・違約金 なし(「にねんとく2割」適用時は違約金あり)
セット割 ENEOSカード・シナジーカード割引、ガスとセットの特別割引キャンペーンあり
たまるポイント Tポイント(もしくは提携カード払いでの各社ポイント特典)
運営会社 JXTGエネルギー株式会社
電気代が得しやすい人 電気使用量の多い人(ファミリー層)、自動車所有者

ENEOSでんき(JXTGエネルギー)の口コミ

5.0 点
ENEOSでんきを利用していますが、自社による発電所を数多く所有していて電気の供給量も安定しトラブルとかにも巻き込まれにくくなっているので安心して電気を使うことができ、他の電気会社よりも安くすることもできるのでかなり助かります。

ちなみにここの料金形態は基本料金+従量料金となっえいて、オプションメ
1 人の方が役に立ったと言っています。
かりんさんの画像
かりんさん
(2019/08/10に投稿)
4.0 点
新電力会社は詐欺まがいの怪しい企業も多いと聞き尻込みしていましたが、誰もがその名を知る大手企業「ENEOS」の提供するサービスなら安心できると思えたので契約を変更してみることに。

もともと電気の使用量が多い方ではなかったので電気料金の値下がりの効果は今のところ多少といった印象。
でも、少
3 人の方が役に立ったと言っています。
えねごりごりさんの画像
えねごりごりさん
(2019/08/03に投稿)
5.0 点
ENEOSでんきは、ENEOSのガソリンスタンドを頻繁に利用する人だけがその恩恵を受けられるものと思い込んでいたのですがそうではないことを知り合いから聞きびっくりしました。

車に乗らない人はTポイント付与や提携カードの特典を選ぶことができるようになっているため、決して自分には関係ないといったもので
2 人の方が役に立ったと言っています。
ゴリラマンさんの画像
ゴリラマンさん
(2019/07/15に投稿)
4.0 点
現在数多くの新電力会社がありますが、ここは顧客満足度No.1だったので興味を持ちました。いくつかの電力会社を比較検討していてそのうちの1つだったのですが、最終的にはENEOSでんき
を選びました。

ENEOSでんきの売りといえばやはりガソリンとのセット割なのですが、それなしでもメリットが
3 人の方が役に立ったと言っています。
いわねさんの画像
いわねさん
(2019/07/12に投稿)
5.0 点
ガソリンや灯油をENEOSで購入しているので、電力会社もENEOSでんきに乗り換えて、恩恵を十分に受けています。

まず、ENEOSでガソリンや灯油を購入すると、一般の人よりも価格が安くなります。
電気使用量が少なくて、電気料金が安くなったと実感できなくても、ガソリンや灯油の価格が安くなる
2 人の方が役に立ったと言っています。
あいみょんさんの画像
あいみょんさん
(2019/06/08に投稿)
4.0 点
一人暮らしの私は、たまに気が向いたら(スイッチが入ったら)色々見直しをすることがあります。
でも、基本的には無精者なので電力自由化になってCMや広告などを目にして電気って安くなるのかな?と思っていました。

電力自由化になった当初は、一人暮らしの人にはあまりやすくならない、と言うよりも逆に
5 人の方が役に立ったと言っています。
まるころすけさんの画像
まるころすけさん
(2019/06/03に投稿)
1.0 点
5月から値引きが始まりましたが、6月に引っ越す事を伝えると引っ越し先ではキャンペーンが適用されないとの事。(切り替え前に確認した時は、引っ越し先でも値引きされると言われたので切り替えました)

しかし3月に同時に切り替えたエネオス都市ガスは引っ越し先でも値引きが適用されるとの事。
電気とガ
2 人の方が役に立ったと言っています。
koseさんの画像
koseさん
(2019/06/01に投稿)
5.0 点
ENEOSでんきはもともとが大手の大手エネルギー会社ENEOSなので、安定的な電力の供給を期待できるのでないかと思い契約をしました。
2年契約の「にねんとくとく割」を利用しているのですが、これにしたことで電気料金が安くなり満足しています。
これを選択したことにより、ENEOSのガソリンスタンドで給油
2 人の方が役に立ったと言っています。
ゴリ子さんの画像
ゴリ子さん
(2019/05/25に投稿)
4.0 点
契約する年数が2年ごとという内容から、ENEOSでんきは日々の使用量をしっかり把握してからの加入がおすすめです。

またクレジットカード支払いによって、ガソリンスタンドでの給油が割引になるため、加入する方は専用のカードも所持しておくべきです。
年会費無料でカードを作成することができる点また
3 人の方が役に立ったと言っています。
まほほんさんの画像
まほほんさん
(2019/05/06に投稿)
5.0 点
電力会社を東京電力からENEOSでんきに変更して1年以上経ちました。全体的に非常に満足しています。

他の新電力会社との比較はしたことがないのでわかりませんが、東京電力との比較においては不満な点は一切ありません。
では、どこに満足しているか。東京電力からENEOSでんきに変更して良ところを
3 人の方が役に立ったと言っています。
あやきちさんの画像
あやきちさん
(2019/04/27に投稿)
4.0 点
ENEOSでんきに切り替えをするにあたり手続きやスマートメーターの設置といったことを心配していたのですが、面倒なことは一切なくてとてもスムーズでした。

実際に切り替わるまでにスマートメーターが設置され、問題なく生活ができました。
インターネットで満足度が高いというふうに書いてあったのです
3 人の方が役に立ったと言っています。
蓬さんの画像
蓬さん
(2019/04/14に投稿)
4.0 点
電力会社に勤める友人から、実際のところ新電力会社の方が基本的に得という話を聞いて切り替えました。
基本料金や従量料金を確認しましたが、確かに安いです。

ただ月に何百円も安くなるという訳ではなく、わずかに安くなる程度。
おそらく年間で数百円程度の差だと思います。
3 人の方が役に立ったと言っています。
やまたろさんの画像
やまたろさん
(2019/03/30に投稿)
5.0 点
某電力会社から最近、ENEOS電気に変えてみました。
変えたきっかけは、電気料金が安くなるとか電気の取り替えなど細かい作業でも出張して来てくれるなどお得なことが盛りだくさんだとコマーシャルでみたからです。

最近電気代がとても高くなってきていて不満があったので、半信半疑でENEOS電気にし
3 人の方が役に立ったと言っています。
こたろうさんの画像
こたろうさん
(2019/03/29に投稿)
1.0 点
2018年夏のキャンペーンで3ヶ月の基本料金が無料との内容を受け切り替えを実施。
ところがWEBで料金確認をすると翌々月から適用と記載されているが、まったく対応されていない。

WEBから問い合わせをかけ、4日ほど経過しているが音信普通。

ウソキャンペーンに騙されて被
5 人の方が役に立ったと言っています。
ウソキャンペーンさんの画像
ウソキャンペーンさん
(2019/03/28に投稿)
5.0 点
元々は普通に東京電力で電力を使用していましたが、使っているエポスカードのキャンペーンで、ENEOSでんきに切り替えると2000ポイントもらえるというキャンペーンがあって、それに釣られて高くならないならいいや。といった程度の感覚で申し込みました。

3人家族で東電時代夏冬は9000円から10000円程
5 人の方が役に立ったと言っています。
だいさんの画像
だいさん
(2019/03/16に投稿)
5.0 点
いつも使っているエネオスのガゾリンスタンドで給油している時に店長さんからエネオス電気をおススメされました。
家に帰ってから料金を調べてみると今より安くなるので契約しようと思いましたがインターネットで簡単にできるがちょっと不安でした。
そこで近くのガゾリンスタンドに行くと平日だったせいか店長さんが詳し
8 人の方が役に立ったと言っています。
はるかさんの画像
はるかさん
(2019/03/04に投稿)
5.0 点
ENEOSでんきにしたことで、ガソリンの割引サービスを受けられるようになりました。
もちろんENEOSのガソリンスタンドに限られますが、自宅の近くにあるので非常に便利です。

1月の割引上限があり、ENEOSカードといくクレジットカードを使用して電気料金を払うことといった条件がありますが私
15 人の方が役に立ったと言っています。
ハチロクさんの画像
ハチロクさん
(2019/01/26に投稿)
5.0 点
電気業界が、自由化になり多くの企業が参入しています。
その中で注目なのが、 ENEOSでんきです。
電気料金は、やはり以前からある東京電力をはじめとする企業が
一番安いのではないかと思うのではないでしょうか。

自由化になった当初は、新規参入企業は、デメリットも見られま
15 人の方が役に立ったと言っています。
アリさんさんの画像
アリさんさん
(2019/01/12に投稿)
4.0 点
ENEOSでんきには、2年契約のVプランというものがあります。
これにすることで、1kWhにつき0,20円の割引を受けられるのでお得だと思いました。

またこの電力会社にすることで、ガソリンも安くいれることができます。
日常的に車を運転する私には、メリットがあると思い契約をしまし
17 人の方が役に立ったと言っています。
大河さんの画像
大河さん
(2018/12/08に投稿)
5.0 点
ENEOSでんきと契約をすることで、ガソリンが1Lあたり1円割引になる特典を受けられるので頻繁に車を運転する私にはぴったりであると考え契約をしました。
ENEOSカードを使って電気料金の支払いをするという条件付きではありますが、特に厳しいものではないのでこういったサービスがあることはうれしいです。

17 人の方が役に立ったと言っています。
達哉さんの画像
達哉さん
(2018/11/01に投稿)