電力会社Hackのホーム > 東京ガスの星4の口コミ・評判 - 実際に使ってみた感想と本音

東京ガスの星4の口コミ・評判 - 実際に使ってみた感想と本音

4.4(124件)

首都圏のガスと電気の両方を担う東京ガスの電力会社

 

ガス供給会社である東京ガスの電気小売り事業です。

ガスという生活に密接なエネルギー企業のため一定の信頼感があると評価されています。

 

東京ガスの電気の提供エリアは主に東京電力管内、関東近圏、東京都・神奈川県・埼玉県・千葉県・茨城県・栃木県・群馬県・山梨県・静岡県東部で一部離島などは対象外です。

東京ガスの都市ガス供給エリアと同一でなくても電気は利用できますし、プロパンガスなど都市ガスを利用していなくても電気は利用できますが、ガスと電気を東京ガスでまとめることで割安効果を得られますのでややメリットは少ないかもしれません。

 

料金プランの種類が複数あり、法人や事務所・店舗、動力や集合住宅向けなどもあります。

家庭用のプランでは一般的家庭向け「ずっとも電気1」のほか、より電力使用量が少なめの単身者や夫婦など二人住まい向けの「ずっとも電気1S」といったプランが用意されています。

料金システムはオーソドックスな契約アンペアに応じた基本料金と三段階課金の従量料金の合算となっています。

 

東京ガスの電気の特徴は電気とガスをセットで利用することで割引があることです。

セット割りは電気のプランによって定額割りか定率割りかが設定されています。

 

東京ガスは独自のポイント制度、パッチョポイントを展開しており毎月の電気料金に応じてポイントが獲得できます。ガスでも同じポイントが獲得できるためセットで利用するとポイントが早くたまります。

ポイントは東京ガスのwebショップで利用したり、提携の楽天ポイントや、Ponta、nanacoなどのポイントに交換が可能です。

 

1つ注意すべき点として、ガス自由化後東京ガスのガス料金は他社に比較すると相対的に高めになっているということがあります。

電力が東電等の従来の料金設定をベースに割安なプランを設定したのと同様に、ガスは東京ガスの料金を基準としてプランを設定しているため比較的に高くなってしまいます。

そのため、電気とガスを合わせて純粋に割安なものを求めると東京ガスでまとめるよりも電気とガスを別会社で契約した方が合計金額が安い場合がでてきます。

東京ガス指定のガス機器を使用するガスプランを適用するとまた変わってきますので、電気とガス両方でシミュレーションしてください。

東京ガスの詳細情報

項目
対応エリア 東京都・神奈川県・埼玉県・千葉県・茨城県・栃木県・群馬県・山梨県・静岡県(富士川以東)
解約金・違約金 なし
セット割 ガス・電気セット割
たまるポイント 独自ポイント(パッチョポイント)
運営会社 東京ガス株式会社
電気代が得しやすい人 電気使用量の多い人(ファミリー層)

東京ガスの星4の口コミ

4.0 点
家族が増えた事をきっかけに新居に引越しをしました。
新しい電気や水道ガスの手続きを赤ちゃんを育てながら一人でやりました。
せわしないので、全て電話で行いました。

前の住所の電気の解約をするときに、次の場所でまた契約されるか聞かれたので、見直そうと思い検討します応えました。
5 人の方が役に立ったと言っています。
菜々さんの画像
菜々さん
(2020/04/03に投稿)
4.0 点
東京ガスは昔からあるので、新規に参入した業者より安心感はあります。もちろんガスと電気の違いはありますが、いざという時も東京ガスなら電気が止まる事無く利用出来そうだと感じさせてくれるだけでも利用価値はあると思っています。

ただし、ある程度の電気を使わないと電気代が安くなりません。ですので、あまり電気
8 人の方が役に立ったと言っています。
アガシックさんの画像
アガシックさん
(2020/03/08に投稿)
4.0 点
まずは何とっても電力会社の料金よりもお得です。
当方4人家族+義理のおかあさんの計5名ですが、年間通じて\10000程度は料金が下がりました。

これを電力会社の料金だけで達成するとなると、電気を使わない工夫がいろいろ必要(例えば待機電力を切るとかエアコンの温度は28度以下にしないとかとか
17 人の方が役に立ったと言っています。
コーヒービーズンさんの画像
コーヒービーズンさん
(2019/08/28に投稿)
4.0 点
我が家ではもともと東京ガスとガスの契約をしていたので、その関係もあって電気の契約をしました。

電気料金そのものも安くなりますが、ポイントももらえるのでうれしいです。電気料金1000円につき15ポイントの「パッチョポイント」を貯められるようになっているため楽しみです。
貯まったポイントは提
22 人の方が役に立ったと言っています。
紙風船さんの画像
紙風船さん
(2019/07/26に投稿)
4.0 点
東京ガスと契約して良かったことは、月々の電気料金がとても安くなったことです。電気料金が安くなったと特に実感できたのは、エアコンを使用する夏場や冬場でした。

以前は、エアコンを使用する月に15000円くらい電気料金がかかっていましたが、東京ガスに乗り換えてからは4000円くらい安くなりました。
20 人の方が役に立ったと言っています。
なんちゃんさんの画像
なんちゃんさん
(2019/06/21に投稿)
4.0 点
以前から東京ガスと契約をしていたため、特に深く考えることなく契約をしました。
セット割があるので、今までよりも電気料金を安く抑えられるようになり満足しています。
解約金が発生する電力会社もありますが、ここはそういったお金がかからないところも魅力だと思います。

もしも節約につなが
15 人の方が役に立ったと言っています。
チャロさんの画像
チャロさん
(2019/05/07に投稿)
4.0 点
現在、電気は東京電力、ガスは東京ガスを利用しています。
東京ガスの店舗でキャンペーンをしていたので、少しでも電気代が安くなれば、と足を運んでみました。
電気代の検針票を持っていくと乗り換えた場合のシミュレーションをしてくれるということなので、試してみました(これはHPからも自分でできるようです)。
18 人の方が役に立ったと言っています。
雪さんの画像
雪さん
(2019/04/08に投稿)
4.0 点
新電力会社の中には、事前に決められた契約期間に満たない場合違約金が発生するところもありますが東京ガスはそういった期間の縛りがないので良いと思います。
次々に新電力会社が生まれ、それぞれに魅力的なプランを発表するため契約期間の縛りがある電力会社に対してはいい印象を持てませんでした。

しかし
28 人の方が役に立ったと言っています。
花子さんの画像
花子さん
(2019/02/04に投稿)
4.0 点
ガスを電力会社にすると安くなりますが、逆に電力をガス会社にするとデメリットになる場合があります。
私は電力を東京ガスで検討した時、ガス会社は一人暮らしを案外相手にしないものなんだと実感しました。

私は独身で、電力を20アンペアで契約しています。
電気代は月1000円超えるか超え
31 人の方が役に立ったと言っています。
ちとせやさんの画像
ちとせやさん
(2018/09/10に投稿)
4.0 点
私は今東京ガスのトリプル割を利用しています。 
ガス、ネット、電気の3つのセットで契約することでそれぞれの料金が割安になるというものです。 

面倒だったので東京ガスでこれら3種をまとめて契約したのですが、正直電気代に関しては他社と比べて若干高くなってしまいました。 

31 人の方が役に立ったと言っています。
冬の氷さんの画像
冬の氷さん
(2018/08/17に投稿)
4.0 点
東京在住の男(30代前半)です。
妻と2歳の子供と3人で一戸建てに住んでいます。
今年の春頃に、「東京電力から東京ガスに電気会社を変更しました。変える一番のキッカケは、営業さんの説明が分かりやすかったことと、電気とガスの請求がまとめてくることでした。

営業の方も親切に変更後のシ
37 人の方が役に立ったと言っています。
カシンさんの画像
カシンさん
(2018/04/09に投稿)
4.0 点
東京ガスと東京電力、いずれからもDMがきて、どちらにするか迷いましたが、シミュレーションで東京ガスを選びました。年間3万円以上、お得になるという結果でした。

東京ガスでは、ポイントサービスなど、多様なメリットを展開していますが、決め手になったのはお得感とともにオール電化ではないのでガスは使わらずを
42 人の方が役に立ったと言っています。
kabutoさんの画像
kabutoさん
(2018/03/09に投稿)
4.0 点
電気とガスの支払いがまとめられるのは有難いです。
一人暮らしでも割とポイントも貯まるので、そのポイントをショッピングサイトのポイントへと変えればお得感も大きいです。

いつ解約しても違約金のようなものが無いという事でなんとなくで変更しましたが、電気代は思ったより安くなっていますし、先ほど書
40 人の方が役に立ったと言っています。
クマノミさんの画像
クマノミさん
(2018/03/04に投稿)
4.0 点
住んでいるマンションのコミニティルームで東京ガスから新電力の説明会フェアがやっていて、その際には子供達にもお菓子のつかみ取りや料金表を持っていなくても丁寧に個別に説明してくださり、色々と電気料金についての見直しや仕組み、やり方について教えて頂きました。

後日、我が家では東京電力から東京ガスの方が年
40 人の方が役に立ったと言っています。
ゆりゆりさんの画像
ゆりゆりさん
(2018/03/03に投稿)
4.0 点
電力会社の選択ができるようになってすぐに東京ガスに変更しました。
東京電力の契約はやめることにはしたものの、新興会社や、これまでライフラインに関わっていなかったような会社ではいまいち不安があり、その点、東京ガスは元々ガスの契約をしていたこともあり、ライフラインに携わるノウハウは蓄積されているので安心だと思った
38 人の方が役に立ったと言っています。
愛のほのおさんの画像
愛のほのおさん
(2018/02/24に投稿)
4.0 点
以前は、ガスは東京ガスで電気は東京電力と契約していました。
電力が自由化されたのを機に電力会社とガス会社のサイトや知人の口コミなどで情報収集していました。電力会社を変えても、携帯会社との契約とは違って、2年間は契約しなくてはならないとかの規約もなく違約金を請求されることもないので、電力会社を変えようと思いまし
38 人の方が役に立ったと言っています。
岩上ちろさんの画像
岩上ちろさん
(2018/02/20に投稿)
4.0 点
2016年、電力自由化にこんなに多くの企業が参入して、少々驚きを隠せませんでした。
大震災で東京電力の福島原発事故の後、電力不足が懸念され、全国的に節約ムードが高まりました。
その結果、風力発電やソーラパネル発電が見直されました。地方へ行くと、海辺の風が強い場所には風力発電がびっしりと林立していまし
166 人の方が役に立ったと言っています。
たむばあばさんの画像
たむばあばさん
(2018/01/23に投稿)
4.0 点
都内在住の私にとって、東京ガスと東京電力は核となる光熱費関連の契約会社です。
最近は電力が自由化になり、お互いが業務提携する話題も多くなりました。
ガスと電気どちらがたくさん使用しているかをチェックしたときに、我が家ではガスを中心にした方がお得であることがわかり、東京ガスの「ずっともガス」という新料
57 人の方が役に立ったと言っています。
スタルフォスさんの画像
スタルフォスさん
(2017/12/20に投稿)
4.0 点
東京電力と比べて、費用は少し安くなっていると思います。
おまけの部分で主婦に嬉しい特典がたくさんあります。

ネットで東京ガスのサイトを見るための会員になる必要がありますが、(スマホをお使いであればアプリの方が便利です)クックパッドの有料会員でないと使えない人気順検索が無料でできます。 <
101 人の方が役に立ったと言っています。
akikoさんの画像
akikoさん
(2017/08/27に投稿)
4.0 点
東京ガスの”ずっとも電気1&ガス・セット割”は、40アンペア(従量電灯B)で、年間3600キロワットアワーを使用した場合に、年間で約4200円電気代の節約になります。
4700キロワットアワーを使用した場合に、年間で約9200円電気代の節約になります。6000キロワットアワーを使用した場合に、年間で約1470
102 人の方が役に立ったと言っています。
ガスデンでエコさんの画像
ガスデンでエコさん
(2017/07/16に投稿)

【2020年最新】人気のおすすめ新電力会社比較ランキング