電力会社Hackのホーム > auでんき(KDDI)の口コミ・評判 - 実際に使ってみた感想と本音

auでんき(KDDI)の口コミ・評判 - 実際に使ってみた感想と本音

4.1(184件)

au回線利用者向け、各種請求をまとめてポイントもためやすい電力会社

 

KDDI株式会社が運営しています。

料金プランは、でんきMというプランのみです。

関東では、1契約あたり260円から1,560円の基本料金と、1kWhあたり18.07円から27.79円の電力量料金となります。

最低月額料金は214.39円です。料金は、地域により異なります。

 

auでんきに加入すると「auでんきポイントで割引」という制度があり、支払い金額は加入前と同じでも、auポイントが入ります。

8000円の支払いでは、400ポイントです。

ポイントは、5,000円未満は1%、5,000円から8,000円未満は3%、8,000円以上は5%となり、金額が多いほどポイント還元率が上がります。

 

このように、auでんきの特徴は電気料金の安さではなく、これまでとほぼ変わらない電気料金をポイント還元することでお得感をだすといったものになります。

そのためauでんきの加入には、auスマホまたはauひかりの回線契約が必須となります。

ポイントはWALLET ポイントとして、au利用料の支払いや買い物などに1ポイント1円で利用可能です。

 

またauの利用料金や電気料金など全ての支払いは、まとめて毎月1回の請求となります。

明細書もスマホで全て確認ができます。そのほかのauサービスの利用で得たポイントも全て合算で獲得するので貯めやすくなります。

 

注意点としては、途中でauの回線をすべて解約した場合はメリットを受けることができなくなります

電気の利用自体は継続できますが「auでんきポイントで割引」が適用できなくなります。

 

また、以前の電力会社と時間帯割引やオール電化割引など、特別な割引プランで契約していた場合はauでんきに変更後WALLET ポイントとして還元されるポイント分以上に電気料金の割高感を感じるかもしれません。

 

事前にしっかりシミュレーションをすることをオススメします。

 

また、東電のガスエリアの人はauでんきと東電ガスのセット割り「東電ガスfor au」を利用することもできます

auでんき(KDDI)の詳細情報

項目
対応エリア 東京・北海道・東北・北陸・中部・関西・中国・四国・九州 電力エリア(一部対象外)
解約金・違約金 1年未満での解約時、違約金2,000円
セット割 なし
たまるポイント au WALLET ポイント
運営会社 au株式会社
電気代が得しやすい人 auサービス利用者
電気代が得しにくい人 auサービスを利用していない人

auでんき(KDDI)の口コミ

5.0 点
数年前に電力自由化になり初めは手続きが面倒くさくあまり興味がなかったのですが携帯電話の機種変更をする際に店頭で勧められて話を聞いてみることにしました。

まずメリットとして携帯電話の料金、とまとめることで明細が見易くてなりしかもアプリで確認できることで節約にもつながることは自分なりにメリットを感じま
4 人の方が役に立ったと言っています。
はやしさんの画像
はやしさん
(2020/07/27に投稿)
4.0 点
子供がスマホを新規で契約した際に、auでんきを勧められたのがきっかけで乗り換えることにしました。

実はその2年前にも携帯ショップで勧められたのですが、その際は、今まで電気の乗り換えの経験が無く不安に感じてしまい契約はしませんでした。

今回は、携帯ショップの方の説明も分かりやす
6 人の方が役に立ったと言っています。
あまなつさんの画像
あまなつさん
(2020/08/08に投稿)
5.0 点
元々、私はauのスマホを使用しているため、携帯料金と電気料金がまとめて支払えるなら管理がしやすいと思いauでんきを申し込みました。

申し込みはwebで完結するため、書類の記入や業者の立ち会いは必要がありません。
また、以前まで利用していた電力会社へはauが対応してくれるので、手間が掛から
6 人の方が役に立ったと言っています。
田中君さんの画像
田中君さん
(2020/07/11に投稿)
3.0 点
東京電力から「auでんき」に切り替えたのは、au のwimax契約の際に「auでんき」に契約すればwaimax機器代金が無料になるということがきっかけでした。

特に工事が必要ということもなく、お知らせはがきが届き、勝手に?切り替わったようです。
契約後、4カ月ほど経ちますが、電気料金が安
6 人の方が役に立ったと言っています。
たぬ★ぽんさんの画像
たぬ★ぽんさん
(2020/07/07に投稿)
3.0 点
以前使っていたスマホがauを使っていたので、auでんきに切り替えました。auユーザーなので、auウォレットポイントがとにかく貯まるのが早かったです。

またauでんきというアプリの使いやすさも気に入っています。このアプリはとても優秀で、詳細な電気料金をリサーチしたい時に便利です。
11 人の方が役に立ったと言っています。
カッキーさんの画像
カッキーさん
(2020/06/14に投稿)
4.0 点
2016年4月に始まった電力小売り自由化とともに、東京電力はもとより東京ガスなどからセールスを受け検討してみたが、今一歩契約に踏み切れないでいました。
理由は、現状と比べてどのくらい安くなるのかがあくまでも試算にすぎなかったからです。

ところが、auのWimaxの更新時に、Wimaxの機
8 人の方が役に立ったと言っています。
jobinさんの画像
jobinさん
(2020/06/05に投稿)
4.0 点
夫婦でauのスマホに変えてからしばらくして、au電気にしてみようと契約しました。電話でできました。スムーズです。

明細書はauの契約者の中にまとまってくるので、うちの場合はスマホでチェックみないと電気代がわからないのが不明確で面倒だと思いました。

電気代によってポイントがau
8 人の方が役に立ったと言っています。
ねねさんの画像
ねねさん
(2020/04/29に投稿)
2.0 点
スマートフォンがauの時はauウォレットポイントを貯めていたので、auでんきに切り替えてさらにauウォレットポイントが貯まると思って契約をしました。

スマートフォンがauでいる限りは毎月auウォレットポイントがみるみる貯まる仕組みになっているため、恩恵はとても受けていました。

14 人の方が役に立ったと言っています。
とまとさんの画像
とまとさん
(2020/04/14に投稿)
5.0 点
まず、電気料金そのものは大幅に安くなったという実感はありません。
しかしauユーザーならば様々な特典や恩恵があるため、結果的に凄くお得になったかなという実感はあります。

例えば、auでんきセット割りに申し込めば毎月キャッシュバックが受けられて実質値引きをしてくれるし、auウォレットポイン
17 人の方が役に立ったと言っています。
gonさんの画像
gonさん
(2020/03/13に投稿)
4.0 点
auでんきは、スマートフォンなどのキャリアで有名なKDDIが提供している電気です。
電気の利用分に応じて、auウォレットポイントが貯まる嬉しさがあります。ポイントの還元率も高いため、auウォレットが溜まりやすい魅力があります。

auでんきの料金プランもシンプルで、でんきMプランの一つだけ
15 人の方が役に立ったと言っています。
リラックマさんの画像
リラックマさん
(2020/01/16に投稿)
4.0 点
新電力会社をau電気に2年前から切り替えたのですがかなり安くなったという感覚は正直わからないのですが一つにまとめることができてわかりやすくなりました。

現在携帯電話を家族全員auと契約、電気を切り替える際にガスも同時にauにして明細を一つにまとめることができ月々のそう支払いを一目で見れるようになり
19 人の方が役に立ったと言っています。
なまやしさんの画像
なまやしさん
(2019/10/30に投稿)
5.0 点
auユーザーにとっては、auと連動しているので便利だと思います。
特にauでんきというアプリが非常に優秀で、詳細な電気料金を調べる事が出来ます。

1カ月前の電気代と比較したり、現状の使用量から月末の請求金額予測など詳細なデーターを確認したい人にはお勧めです。

又、a
18 人の方が役に立ったと言っています。
keiさんの画像
keiさん
(2019/10/20に投稿)
5.0 点
携帯電話の機種変更をしにauショップへ行った際、店員さんに強く勧められてauでんきに加入しました。
とにかく「面倒くさいのは嫌だな」と思ってマイナスイメージからのスタートでしたが、結果からいってauでんきは私にピッタリのサービスでした。

理由はズバリ簡単だから。
毎月の電気料金
18 人の方が役に立ったと言っています。
カピバラ女さんの画像
カピバラ女さん
(2019/10/17に投稿)
4.0 点
初めは電力会社を変えるのはめんどくさいし対して差はでないと思っていましたが携帯を変える際に店員さんからも提案があり同時にau電気を申し込みました。

まず良かった点としては電気代が現時点でいくら使われているか詳細に確認することができた点はメリットだと思いました。
詳細に確認することで節約に
21 人の方が役に立ったと言っています。
耳鼻科さんの画像
耳鼻科さん
(2019/09/21に投稿)
5.0 点
もっと面倒な手続きが色々あるのかと思っていたのですが、使用しているスマホの操作についてauショップにいった時に、ついでのように切り替えました。

電気事業に参入している事はテレビCMで知っていたのですが、「本当に大丈夫なの?」「何かトラブルがあったら、どこに連絡すればようのだろう」と色々考えてしまい
21 人の方が役に立ったと言っています。
なおみさんの画像
なおみさん
(2019/09/16に投稿)
4.0 点
auショップに機種変更で伺った際に、熱烈に勧誘されて、半分仕方なしに契約しました。
昨今の携帯ショップは、ウォーターサーバーやら、ガスやら、電気やらあらゆるサービスに乗り出し、本来の携帯電話の交換などに時間がかかってしまいどうかと思いますが、それは置いといて。

au電気の実感としては、a
18 人の方が役に立ったと言っています。
keiさんの画像
keiさん
(2019/09/15に投稿)
2.0 点
スマートフォンがauだったこともありauでんきにしてみましたが、それでも毎月の電気代は以前とあまり変わらないのでお得感が全く感じられませんでした。

契約したきっかけはauWALLETポイントが貰えることでお得かと思ってましたが、毎月の電気代はほとんど以前と変わりありませんでしたのでauWALLET
31 人の方が役に立ったと言っています。
ゴマンダーさんの画像
ゴマンダーさん
(2019/09/11に投稿)
4.0 点
私は2019年6月から、auでんきに変更しました。
でんきMプランだけですが、供給している電力会社の従来電灯プランに合わせた金額を、auでんきにて支払うシステムとなっています。
まだはじめたばかりですが、200円ごとにauポイントとして還元してくれることは良かったです。

特に、
22 人の方が役に立ったと言っています。
しのぶさんの画像
しのぶさん
(2019/09/02に投稿)
5.0 点
私はauスマホ、auひかりを使用しています。
auひかりはauスマホ、auひかりユーザーならauでんき割引があって5%相当ウオレットにて還元があります。
電気代が8000円(月)400ポイント還元で年間4800ポイントも溜まります。
auウオレットは1ポイント1円でコンビニや外食でも使えて
17 人の方が役に立ったと言っています。
くるまさんの画像
くるまさん
(2019/08/25に投稿)
5.0 点
auでんきだとauの携帯を使っている人には便利だなぁと思いました。
支払いも携帯料金とまとめて支払えるから、支払い忘れが少なくなりますし、auのポイントも貯まります。

1ポイント1円で使えますし、電気代を支払ってポイントが貯まるのは結構おトクに感じちゃいます。
機種変更したいと
26 人の方が役に立ったと言っています。
かわさんの画像
かわさん
(2019/08/14に投稿)
1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 次へ>

【2020年最新】人気のおすすめ新電力会社比較ランキング