電力会社Hackのホーム > auでんき(KDDI)の口コミ・評判 - 実際に使ってみた感想と本音

auでんき(KDDI)の口コミ・評判 - 実際に使ってみた感想と本音

3.8(211件)

au回線利用者向け、各種請求をまとめてポイントもためやすい電力会社

 

KDDI株式会社が運営しています。

料金プランは、でんきMというプランのみです。

関東では、1契約あたり260円から1,560円の基本料金と、1kWhあたり18.07円から27.79円の電力量料金となります。

最低月額料金は214.39円です。料金は、地域により異なります。

 

auでんきに加入すると「auでんきポイントで割引」という制度があり、支払い金額は加入前と同じでも、auポイントが入ります。

8000円の支払いでは、400ポイントです。

ポイントは、5,000円未満は1%、5,000円から8,000円未満は3%、8,000円以上は5%となり、金額が多いほどポイント還元率が上がります。

 

このように、auでんきの特徴は電気料金の安さではなく、これまでとほぼ変わらない電気料金をポイント還元することでお得感をだすといったものになります。

そのためauでんきの加入には、auスマホまたはauひかりの回線契約が必須となります。

ポイントはWALLET ポイントとして、au利用料の支払いや買い物などに1ポイント1円で利用可能です。

 

またauの利用料金や電気料金など全ての支払いは、まとめて毎月1回の請求となります。

明細書もスマホで全て確認ができます。そのほかのauサービスの利用で得たポイントも全て合算で獲得するので貯めやすくなります。

 

注意点としては、途中でauの回線をすべて解約した場合はメリットを受けることができなくなります

電気の利用自体は継続できますが「auでんきポイントで割引」が適用できなくなります。

 

また、以前の電力会社と時間帯割引やオール電化割引など、特別な割引プランで契約していた場合はauでんきに変更後WALLET ポイントとして還元されるポイント分以上に電気料金の割高感を感じるかもしれません。

 

事前にしっかりシミュレーションをすることをオススメします。

 

また、東電のガスエリアの人はauでんきと東電ガスのセット割り「東電ガスfor au」を利用することもできます

auでんき(KDDI)の詳細情報

項目
対応エリア 東京・北海道・東北・北陸・中部・関西・中国・四国・九州 電力エリア(一部対象外)
解約金・違約金 1年未満での解約時、違約金2,000円
セット割 なし
たまるポイント au WALLET ポイント
運営会社 au株式会社
電気代が得しやすい人 auサービス利用者
電気代が得しにくい人 auサービスを利用していない人

auでんき(KDDI)の口コミ

5.0 点
携帯電話の機種変更をしにauショップへ行った際、店員さんに強く勧められてauでんきに加入しました。
とにかく「面倒くさいのは嫌だな」と思ってマイナスイメージからのスタートでしたが、結果からいってauでんきは私にピッタリのサービスでした。

理由はズバリ簡単だから。
毎月の電気料金
カピバラ女さんの画像
カピバラ女さん
(2019/10/17に投稿)
4.0 点
初めは電力会社を変えるのはめんどくさいし対して差はでないと思っていましたが携帯を変える際に店員さんからも提案があり同時にau電気を申し込みました。

まず良かった点としては電気代が現時点でいくら使われているか詳細に確認することができた点はメリットだと思いました。
詳細に確認することで節約に
2 人の方が役に立ったと言っています。
耳鼻科さんの画像
耳鼻科さん
(2019/09/21に投稿)
5.0 点
もっと面倒な手続きが色々あるのかと思っていたのですが、使用しているスマホの操作についてauショップにいった時に、ついでのように切り替えました。

電気事業に参入している事はテレビCMで知っていたのですが、「本当に大丈夫なの?」「何かトラブルがあったら、どこに連絡すればようのだろう」と色々考えてしまい
1 人の方が役に立ったと言っています。
なおみさんの画像
なおみさん
(2019/09/16に投稿)
4.0 点
auショップに機種変更で伺った際に、熱烈に勧誘されて、半分仕方なしに契約しました。
昨今の携帯ショップは、ウォーターサーバーやら、ガスやら、電気やらあらゆるサービスに乗り出し、本来の携帯電話の交換などに時間がかかってしまいどうかと思いますが、それは置いといて。

au電気の実感としては、a
1 人の方が役に立ったと言っています。
keiさんの画像
keiさん
(2019/09/15に投稿)
2.0 点
スマートフォンがauだったこともありauでんきにしてみましたが、それでも毎月の電気代は以前とあまり変わらないのでお得感が全く感じられませんでした。

契約したきっかけはauWALLETポイントが貰えることでお得かと思ってましたが、毎月の電気代はほとんど以前と変わりありませんでしたのでauWALLET
5 人の方が役に立ったと言っています。
ゴマンダーさんの画像
ゴマンダーさん
(2019/09/11に投稿)
4.0 点
私は2019年6月から、auでんきに変更しました。
でんきMプランだけですが、供給している電力会社の従来電灯プランに合わせた金額を、auでんきにて支払うシステムとなっています。
まだはじめたばかりですが、200円ごとにauポイントとして還元してくれることは良かったです。

特に、
1 人の方が役に立ったと言っています。
しのぶさんの画像
しのぶさん
(2019/09/02に投稿)
5.0 点
私はauスマホ、auひかりを使用しています。
auひかりはauスマホ、auひかりユーザーならauでんき割引があって5%相当ウオレットにて還元があります。
電気代が8000円(月)400ポイント還元で年間4800ポイントも溜まります。
auウオレットは1ポイント1円でコンビニや外食でも使えて
1 人の方が役に立ったと言っています。
くるまさんの画像
くるまさん
(2019/08/25に投稿)
5.0 点
auでんきだとauの携帯を使っている人には便利だなぁと思いました。
支払いも携帯料金とまとめて支払えるから、支払い忘れが少なくなりますし、auのポイントも貯まります。

1ポイント1円で使えますし、電気代を支払ってポイントが貯まるのは結構おトクに感じちゃいます。
機種変更したいと
2 人の方が役に立ったと言っています。
かわさんの画像
かわさん
(2019/08/14に投稿)
1.0 点
78才で亡くなった母が、亡くなる数ヶ月前に契約していたので、解約を依頼しました。

電話をしてきている私と母との親子関係確認のための戸籍謄本を送れと言われたましたが保険金受け取りでもあるまいし、なぜそんな個人情報を送らないと解約できないようです。
死亡が確認できる書類が必要というならわか
8 人の方が役に立ったと言っています。
こりそさんの画像
こりそさん
(2019/07/31に投稿)
1.0 点
auひかりを契約していた時、auのショップでしつこく勧められて、東京電力のままでも別に良かったのですが切り替えました。
ところがauでんきに切り替えた途端、電気料金が爆上がりしてびっくり。

東京電力の時は朝晩エアコンを使う時期でも1000円くらいしか上がらなかったのに、1万円近く料金が跳
6 人の方が役に立ったと言っています。
きゅんさんの画像
きゅんさん
(2019/07/18に投稿)
5.0 点
既存で電力会社から変更したのは2年前です。
携帯電話の事でショップに行った際に、お勧めされ、あまり深く考えずに変更したのですが、こんな事なら、もっと早くに変えておけば良かったと思っています。

既存の電力会社もクレジットカードからの引き落としでカード会社のポイントは貯まっていましたが、月に
1 人の方が役に立ったと言っています。
なおみさんの画像
なおみさん
(2019/07/04に投稿)
5.0 点
申し込みから開通までがスムーズで、面倒な手続きや連絡を重ねる必要がないのが、開始するまではとにかくありがたいです。
どうしても、実際利用するまでに時間や手間がかかるものは躊躇いがちなので。

料金プランも小難しくなくてわかりやすく、使用した電気料金に応じてWALLETポイント還元してもらえ
1 人の方が役に立ったと言っています。
なぎとさんの画像
なぎとさん
(2019/06/04に投稿)
5.0 点
auでんきには「電気+スマホ」のセット割があるので、このプランで契約をしました。
もともとスマホを利用していたので深く考えることなくこれにしたのですが、結果として見直しをして良かったです。

最初は電力会社はエネルギー関連の大手の方がいいのではないかと思ったのですが、説明を聞いてみると初心
3 人の方が役に立ったと言っています。
アースさんの画像
アースさん
(2019/06/02に投稿)
1.0 点
auでんきにしてから3割強ほど高くなったので、違約金のかからない時期まで待て解約しました。
太陽光発電による国民一律負担の付加金の額も大きく、メリットは何もありませんでした。

au自体のサービスもいいプランがないので違約金のかからない時期を待ち解約予定です。

総務相
17 人の方が役に立ったと言っています。
たかいたかこさんの画像
たかいたかこさん
(2019/05/27に投稿)
5.0 点
2016年4月の電力自由化以降も特に新電力会社に対して興味もなく、調べることもしていなかったのですが、2017年2月にiPhoneを紛失し機種変更にauを訪れた際、担当の方からauでんきについての説明をもらいました。

我が家は夏も冬もエアコンを使っており、キャッシュバックの額の凡その具体的な例を提
1 人の方が役に立ったと言っています。
san45さんの画像
san45さん
(2019/05/20に投稿)
4.0 点
電力の自由化が始まり最初は自分には関係ないかと思っていましたが、携帯電話の機種変更の際に何気なしに聞いてみました。

私はauの携帯をずっと使用しているのですが家族全員がauでポイントも共有しており担当者からは電気、ガスもまとめると数パーセントの値引きとポイントが付くとゆうことで思い切ってau電気に
1 人の方が役に立ったと言っています。
mtさんの画像
mtさん
(2019/05/02に投稿)
4.0 点
もともとauケータイを使っていたので、auでんきのサービスが開始してすぐに加入をしました。
はじめたばかりでしたが、受付もスムーズで、その後引っ越しをしたのですが、そのときの手続きも簡単でした。

3人家族で子どもがまだ小さいので、電気代が高くないため、切り替えのメリットはあまり出ないかと
1 人の方が役に立ったと言っています。
じょじょさんの画像
じょじょさん
(2019/04/24に投稿)
1.0 点
加入時au店舗でオール電化からの乗換えデメリットの十分な説明を受けず自身で中電オール電化契約から乗換えで加入しました。
結果としては前契約よりもかなり割高となってしまいました。

自身がネットで加入している以上オール電化からの乗換えではデメリットとなることに同意の上で加入したことになってい
9 人の方が役に立ったと言っています。
こころさんの画像
こころさん
(2019/04/19に投稿)
1.0 点
請求書見て驚き!!有り得ない!この電気代何かの間違いでしょ、と思うぐらい高い。
このマンションに住んで8年目になるが、過去最高価格1月の料金19000円。

ちなみに東北電気、過去7年間1月の電気料金最高で12000円。
私は電話で確認したはずなのに「東北電気とau電気の料金変わ
37 人の方が役に立ったと言っています。
ブータンさんの画像
ブータンさん
(2019/03/18に投稿)
2.0 点
知人の紹介で加入しましたがイマイチです。
使った電気量によってキャッシュバックされる仕組みに魅力を感じましたが、我が家の電気代は普通は4000円台ですので還元率が3%、夏場はエアコンを使うので5000円を超しますがそれでも還元率は5%です。

他の新電力について勉強しなかった私が悪いのです
9 人の方が役に立ったと言っています。
バナナさんの画像
バナナさん
(2019/03/08に投稿)
1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 次へ>