電力会社Hackのホーム > auでんき(KDDI)の口コミ・評判 - 実際に使ってみた感想と本音 (9ページ目)

auでんき(KDDI)の口コミ・評判 - 実際に使ってみた感想と本音 (9ページ目)

4.3(206件)

au回線利用者向け、各種請求をまとめてポイントもためやすい電力会社

 

KDDI株式会社が運営しています。

料金プランは、でんきMというプランのみです。

関東では、1契約あたり260円から1,560円の基本料金と、1kWhあたり18.07円から27.79円の電力量料金となります。

最低月額料金は214.39円です。料金は、地域により異なります。

 

auでんきに加入すると「auでんきポイントで割引」という制度があり、支払い金額は加入前と同じでも、auポイントが入ります。

8000円の支払いでは、400ポイントです。

ポイントは、5,000円未満は1%、5,000円から8,000円未満は3%、8,000円以上は5%となり、金額が多いほどポイント還元率が上がります。

 

このように、auでんきの特徴は電気料金の安さではなく、これまでとほぼ変わらない電気料金をポイント還元することでお得感をだすといったものになります。

そのためauでんきの加入には、auスマホまたはauひかりの回線契約が必須となります。

ポイントはWALLET ポイントとして、au利用料の支払いや買い物などに1ポイント1円で利用可能です。

 

またauの利用料金や電気料金など全ての支払いは、まとめて毎月1回の請求となります。

明細書もスマホで全て確認ができます。そのほかのauサービスの利用で得たポイントも全て合算で獲得するので貯めやすくなります。

 

注意点としては、途中でauの回線をすべて解約した場合はメリットを受けることができなくなります

電気の利用自体は継続できますが「auでんきポイントで割引」が適用できなくなります。

 

また、以前の電力会社と時間帯割引やオール電化割引など、特別な割引プランで契約していた場合はauでんきに変更後WALLET ポイントとして還元されるポイント分以上に電気料金の割高感を感じるかもしれません。

 

事前にしっかりシミュレーションをすることをオススメします。

 

また、東電のガスエリアの人はauでんきと東電ガスのセット割り「東電ガスfor au」を利用することもできます

auでんき(KDDI)の詳細情報

項目
対応エリア 東京・北海道・東北・北陸・中部・関西・中国・四国・九州 電力エリア(一部対象外)
解約金・違約金 1年未満での解約時、違約金2,000円
セット割 なし
たまるポイント au WALLET ポイント
運営会社 au株式会社
電気代が得しやすい人 auサービス利用者
電気代が得しにくい人 auサービスを利用していない人

auでんき(KDDI)の口コミ

5.0 点
この度の電力会社自由化に伴い、auユーザーである私はau電気を使うことになりました。

その感想としては、使い勝手が良すぎ!と、なります。電気料金が電話料金と一緒に引き落としかかるのが、私としては管理しやすくて助かります。

スマホアプリで月々の使用量や現在の使用量、その月の電気
200 人の方が役に立ったと言っています。
どすこい三太夫さんの画像
どすこい三太夫さん
(2016/11/20に投稿)
3.0 点
携帯電話がauなこともあり、auでんきに切り替えました。金額に応じてキャッシュバックされる仕組みではあるのですが、我が家はそこまで電気料金が高いわけではないのでキャッシュバックされる金額もそこまで多いわけではなくあまりメリットを感じてはいません。

ネットサービスもauひかりを利用するつもりでしたが
183 人の方が役に立ったと言っています。
ゆんさんの画像
ゆんさん
(2016/11/21に投稿)
5.0 点
auでんき開始直後から利用しています。前々から電気代が高いのが悩みでしたが、仕方ないものとして踏ん切りをつけていました。

しかし、auでんきは電気代の数パーセントがポイントとして還元させるため、電気代が高かった月などは数百円分のポイント貰えました。
たかが数百円ですが、何もくれない前電力
208 人の方が役に立ったと言っています。
なすへちさんの画像
なすへちさん
(2016/11/09に投稿)
5.0 点
私は携帯電話会社より、ひょんな事からでんきも…と勧めら、『安くなるなら…』と電話会社のでんき供給を選びました。
請求を1つにまとめられるので煩わしさがなくなりますし、大手という事もあり、停電なども心配ないかなと思い…



実際、話を聞いた限りでは、これまでのでんき供給
248 人の方が役に立ったと言っています。
しあわせ子猫さんの画像
しあわせ子猫さん
(2016/10/25に投稿)
3.0 点
i phoneの機種変更をした際に勧められました。
主人いわく「ニュースやCMで話題になっていたので、気になっていた」との事。

それまで使っていた東京電力にはいろいろ疑問を感じていたようで、auでんきを検討し始めました。
後日具体的な説明を受けた所、3-5%のポイントバックです
226 人の方が役に立ったと言っています。
あさがおゆうがおさんの画像
あさがおゆうがおさん
(2016/10/24に投稿)
5.0 点
新電力会社をどこにしようか悩み、auショップに行った際に勧められてパンフレットをいただきました。
その後、数社からも資料などをいただき、テレビの情報を参考にしたり、家族で検討しau電気を選びました。

メリットは、電気請求額に応じて、auウォレットカードにポイントが還元されるという点です。
231 人の方が役に立ったと言っています。
あやか母さんさんの画像
あやか母さんさん
(2016/10/23に投稿)
4.0 点
わたしは、早い段階でauでんきへの乗り換えをしました。まだ、電気会社を変えずにいる人が多いようですが、我が家では、パソコン、電話、スマホと、auで統一していますので、電気代もauにする事によって、さらにポイント還元されますので、悩む事もなく即決しました。

auショップへ電気使用量の領収書と、本人確
173 人の方が役に立ったと言っています。
じゅんさんの画像
じゅんさん
(2016/10/14に投稿)
3.0 点
電気料金は変わらないです、AUウオレットで還元されるタイプですね、これだとTポイントを導入してる電力会社にすればよかったかなって若干後悔してます。

でもTポイントは使える場所は限定的ですがAUウオレットはマスターカードが使える店ならどこでも使えるので利便性は遥かにいいんですけどね。
<
209 人の方が役に立ったと言っています。
コンゴウ様さんの画像
コンゴウ様さん
(2016/10/03に投稿)
5.0 点
我が家はauのスマホ、auひかりでお世話になっていたので、電力自由化がスタートしたときは迷わずauひかりにしようと決めていました。
手続きは一番新しい検針表を持っていって、すぐに窓口で手続きができました。

auでんきの他に迷ってる電力会社はなく、もうはっきり決めてはいたのですが、1から丁
193 人の方が役に立ったと言っています。
ぴーちゃんさんの画像
ぴーちゃんさん
(2016/09/20に投稿)
4.0 点
携帯電話と電力会社を一本化すると請求も楽だし、支払い額によってポイント還元されるし、アプリで使用状況もサクっと分かるのでイイなと思い、早速登録しました。

実際の使用感は従来の電力会社と何ら変わりません。ただ、アプリで使用状況が分かるの助かるなと思うも、アプリに実際に反映するのは契約者の端末のみのな
243 人の方が役に立ったと言っています。
なすへちさんの画像
なすへちさん
(2016/09/11に投稿)
4.0 点
スマホを新しく購入することになり、割引要件としてauでんきへの乗り換えがあったので変更しました。

ショップのスタッフから簡単な説明を受けたところ、「扱う電気は元々の電機会社のものである」「料金の支払いがauに代わる」「メーターが変わるが在宅でなくても構わないし、料金が発生することもない」「電気料金
252 人の方が役に立ったと言っています。
pohskeさんの画像
pohskeさん
(2016/09/08に投稿)
5.0 点
auのスマホを使用しているのでauでんきに変更したほうがお得なのではないかと思い、調べ始めました。

他の電力会社も候補として上がりましたがauはサイトがわかりやすくてよかったですね。ゴチャゴチャしておらずスマートです。

シミュレーションしてみてだいぶお安くなるのと、キャッシュ
220 人の方が役に立ったと言っています。
あんぱんさんの画像
あんぱんさん
(2016/09/07に投稿)
3.0 点
ポストにチラシが入っていて気になったauでんき。工事費もかからないとのことで、ネットでプランや設備工事費等チェックしました。

セット割もあるので家計の光熱費の負担を軽減させたくて、auでんきの契約(携帯もついでに乗り換えるつもり)を家族で検討しました!

携帯は現在他社で2年契
284 人の方が役に立ったと言っています。
歯磨き好きさんの画像
歯磨き好きさん
(2016/08/23に投稿)
2.0 点
5月からau電気に切り替えました。理由は、キャッシュバックがあることと、時間単位で電力使用量が確認できることの二点です。

しかし、中国電力エリアでは、月に一度しかデータが届かず、日々のデータを見ることはできないとのこと。
中国電力エリアでは、時間単位の使用量どころか、日々の使用量も確認で
243 人の方が役に立ったと言っています。
チュウデンエリアさんの画像
チュウデンエリアさん
(2016/08/22に投稿)
4.0 点
我が家は、携帯もネットのサービスもauだったので、この際、電気もauに変えようかなと思いまとめてみたら、支払いも纏まって引き落としになり、携帯でauでんきのアプリから簡単に確認出来ました。

我が家は小さい子どもが二人居て電気代も少し高めだったので変えてみると、関西電力よりもほんの少しではありますが
229 人の方が役に立ったと言っています。
はるさんの画像
はるさん
(2016/08/18に投稿)
4.0 点
私の家族は全員auと契約してスマートフォンを利用していてしかもインターネット回線がauひかりなので電力会社もau電気にする事にしました。

auと契約してスマートフォンを利用そていると電力会社をauにした場合auでんきセット割というプランが利用出来て通常よりお得になるみたいでした。
そのた
252 人の方が役に立ったと言っています。
ひろしさんの画像
ひろしさん
(2016/08/07に投稿)
5.0 点
auのスマホを使っているので、auが新しく電気事業に参入したというのを知ってさっそく色々調べたのですが、これがauユーザーならかなりお得になるので魅力的でした。

シュミレートしてみた結果、以前までの電気料金から私の場合は年間6千円も安くなるだけでなく、auのスマホユーザーなのでキャッシュバックまで
280 人の方が役に立ったと言っています。
にこにーさんの画像
にこにーさん
(2016/07/31に投稿)
5.0 点
電力自由化になり、いろんな会社が出てくる中、テレビでは、もう出尽くしたし、今年の夏は暑くなるから、電力をたくさん使う時期だし、切り替えるなら今だ、という事でしたので、早速auでんきに切り替えました。

わが家は電話代、パソコン、スマホと全てKDDIで統一しているので、迷う事なく、auでんきでポイント
256 人の方が役に立ったと言っています。
じゅんさんの画像
じゅんさん
(2016/07/30に投稿)
5.0 点
スマートフォンや自宅のインターネット回線がauでしたので電気会社もauでんきを利用するとメリットになるという事でした。

スマートフォンがauなのでauでんきセット割を利用する事が出来ました。auでんきセット割を利用すると電気料金も年間で約1300円お得になる他に毎月の電気料金から最大5%分auWA
265 人の方が役に立ったと言っています。
ゆうきさんの画像
ゆうきさん
(2016/07/29に投稿)
5.0 点
auでんきのセット割を利用しています。

電気代と同じ料金でスマホも利用できてかなりお得になっています。

月々の携帯料金の支払いが電気代と同じなため格安でスマホを使うことができています。
1ヶ月の電気使用量に応じてキャッシュバックがある為かなり家計の助けになっています
270 人の方が役に立ったと言っています。
たまきんぐさんの画像
たまきんぐさん
(2016/07/28に投稿)

【2022年最新】人気のおすすめ新電力会社比較ランキング