電力会社Hackのホーム > auでんき(KDDI)の星2の口コミ・評判 - 実際に使ってみた感想と本音

auでんき(KDDI)の星2の口コミ・評判 - 実際に使ってみた感想と本音

4.2(205件)

au回線利用者向け、各種請求をまとめてポイントもためやすい電力会社

 

KDDI株式会社が運営しています。

料金プランは、でんきMというプランのみです。

関東では、1契約あたり260円から1,560円の基本料金と、1kWhあたり18.07円から27.79円の電力量料金となります。

最低月額料金は214.39円です。料金は、地域により異なります。

 

auでんきに加入すると「auでんきポイントで割引」という制度があり、支払い金額は加入前と同じでも、auポイントが入ります。

8000円の支払いでは、400ポイントです。

ポイントは、5,000円未満は1%、5,000円から8,000円未満は3%、8,000円以上は5%となり、金額が多いほどポイント還元率が上がります。

 

このように、auでんきの特徴は電気料金の安さではなく、これまでとほぼ変わらない電気料金をポイント還元することでお得感をだすといったものになります。

そのためauでんきの加入には、auスマホまたはauひかりの回線契約が必須となります。

ポイントはWALLET ポイントとして、au利用料の支払いや買い物などに1ポイント1円で利用可能です。

 

またauの利用料金や電気料金など全ての支払いは、まとめて毎月1回の請求となります。

明細書もスマホで全て確認ができます。そのほかのauサービスの利用で得たポイントも全て合算で獲得するので貯めやすくなります。

 

注意点としては、途中でauの回線をすべて解約した場合はメリットを受けることができなくなります

電気の利用自体は継続できますが「auでんきポイントで割引」が適用できなくなります。

 

また、以前の電力会社と時間帯割引やオール電化割引など、特別な割引プランで契約していた場合はauでんきに変更後WALLET ポイントとして還元されるポイント分以上に電気料金の割高感を感じるかもしれません。

 

事前にしっかりシミュレーションをすることをオススメします。

 

また、東電のガスエリアの人はauでんきと東電ガスのセット割り「東電ガスfor au」を利用することもできます

auでんき(KDDI)の詳細情報

項目
対応エリア 東京・北海道・東北・北陸・中部・関西・中国・四国・九州 電力エリア(一部対象外)
解約金・違約金 1年未満での解約時、違約金2,000円
セット割 なし
たまるポイント au WALLET ポイント
運営会社 au株式会社
電気代が得しやすい人 auサービス利用者
電気代が得しにくい人 auサービスを利用していない人

auでんき(KDDI)の星2の口コミ

2.0 点
知人の紹介で加入しましたがイマイチです。
使った電気量によってキャッシュバックされる仕組みに魅力を感じましたが、我が家の電気代は普通は4000円台ですので還元率が3%、夏場はエアコンを使うので5000円を超しますがそれでも還元率は5%です。

他の新電力について勉強しなかった私が悪いのです
142 人の方が役に立ったと言っています。
バナナさんの画像
バナナさん
(2019/03/08に投稿)
2.0 点
【メリット】
①携帯料金と同じ合算出来るので、支払いが楽^^
②アプリで時間毎の電気料金が見られる^^
③一人家庭でさほどの電気料金でない場合は、料金誤差少ない^^
④料金請求が二ヶ月後(例:1月分は3月請求)なのが良い^^

【デメリット】
①月電
180 人の方が役に立ったと言っています。
セブンさんの画像
セブンさん
(2018/03/16に投稿)
2.0 点
実家は家が2つありどちらもau電気をおすすめされた為auへ変えました。
契約時に最初は振込用紙が来ますが、後で携帯と一緒に支払えると聞いてました。
しかし、何ヶ月経っても請求書が届き一個の住所に幾つも届く為どれを支払いしていいのか分からず、au電気のサポートへ電話しましたが、契約者じゃないと話せない
189 人の方が役に立ったと言っています。
au電気契約者さんの画像
au電気契約者さん
(2018/01/20に投稿)
2.0 点
au電気に契約解除の件で昨日午前と午後、本日午後全て違うオペレーターへ繋がり要件を最初から説明、オペレーターの方も何処の地域での対応か確認出来ないので前回対応のオペレーターは不明との事。
内容は電気解約ですがショップで契約したスタッフへも不明瞭な説明の為、連絡お願いしたが返信なくこちらから掛けてやっと話し出来
151 人の方が役に立ったと言っています。
のりかさんの画像
のりかさん
(2018/01/04に投稿)
2.0 点
娘が地方の大学へ通い、東京の自宅へau電気、WALLETカード、三菱東京UFJ銀行申込書などが届いて、年末帰省した娘に見せたら、携帯電話変更した際に店頭でau電気がお得とショップ店員にセールスされたが今のままで不便無しと伝えたのに簡単だからと曖昧なまま明細に12月5日使用開始になっててビックリしました。
<
186 人の方が役に立ったと言っています。
ココさんの画像
ココさん
(2018/01/02に投稿)
2.0 点
夏に知人にどうしてもと頼まれてauでんきに変えました。わが家はガスストーブなので、この時期は1万円超えることはないのですが、11月の請求が12000円でした。安くなるからと言われてたのに、逆に高くなりショックです。

初めは、10月までは解約できるって言ってたのに、途中で一年は解約できないって話は変
242 人の方が役に立ったと言っています。
ミミさんの画像
ミミさん
(2016/12/10に投稿)
2.0 点
5月からau電気に切り替えました。理由は、キャッシュバックがあることと、時間単位で電力使用量が確認できることの二点です。

しかし、中国電力エリアでは、月に一度しかデータが届かず、日々のデータを見ることはできないとのこと。
中国電力エリアでは、時間単位の使用量どころか、日々の使用量も確認で
247 人の方が役に立ったと言っています。
チュウデンエリアさんの画像
チュウデンエリアさん
(2016/08/22に投稿)
2.0 点
auでんきですが、アプリで30分ごとのでんきの使用状況のを確認できることとなっていますが、2ヶ月以上経っても未だに使えない。


電話で確認したら、
「おかしいですね…ただ、電力会社からのデータがまだみたいなので、いつになるか分からないけど待ってて下さい!」

337 人の方が役に立ったと言っています。
しーさんの画像
しーさん
(2016/07/02に投稿)
1

【2023年最新】人気のおすすめ新電力会社比較ランキング