電力会社Hackのホーム > ソフトバンク おうちでんきの星1の口コミ・評判 - 実際に使ってみた感想と本音

ソフトバンク おうちでんきの星1の口コミ・評判 - 実際に使ってみた感想と本音

3.9(77件)

ソフトバンクユーザーならまとめて色々な特典が受けられる「おうちでんき」

通信大手ソフトバンクの行う小売電気事業です。
ソフトバンクは現在2種の電気事業「おうちでんき」「自然でんき」を手掛けています。

 

「おうちでんき」は北海道電力エリア、東北電力エリア、東京電力エリア、中部電力エリア、関西電力エリア、中国電力エリア、四国電力エリア、沖縄電力ですを対象に展開しています。

北陸電力のエリアは対象外となっていますが、北陸エリアの場合は北陸電力の対象プラン契約とソフトバンクの携帯電話サービスの併用で電気代に応じてTポイントが付与される「おうち割 北陸電力 でんきセット」があります。

 

「おうちでんき」の料金設定は基本料金と3段階の従量料金の料金システムです。
概ね、各地域電力会社の料金より1%程度低い単価設定になっています。

 

「おうちでんき」の大きな特徴としては「おうち割り」があります。

ソフトバンクのスマホ・携帯電話や通信回線が最大10回線まで2年間毎月100円引きなる割引制度で、3年目からは月50円引きとなります。

ソフトバンク系列のY!mobileの回線も対象です。

最大10回線まで適用できますので家族全員のスマホと固定回線をソフトバンクにまとめると大きな値引きを受けられます。

 

電気料金とソフトバンク・ワイモバイル回線の利用料金を一つにまとめることもできますので、ソフトバンクユーザーには利便性の良いものになっています。

鍵・ガラスや、水回りのトラブルに対するサポートのオプションもあります。

ソフトバンク おうちでんきの詳細情報

項目
対応エリア 東京・北海道・東北・中部・関西・中国・四国・九州(おうちでんきは対象外)・沖縄(自然でんきは対象外) 電力エリア
解約金・違約金 解約事務手数料あり(¥500)
セット割 スマホ等関連サービスの利用での割引(おうちでんきのみ)
たまるポイント なし
運営会社 ソフトバンク株式会社
電気代が得しやすい人 ソフトバンクのスマホ、ネット回線等を利用している人(おうちでんき)

ソフトバンク おうちでんきの星1の口コミ

1.0 点

申込みが面倒

乗り換え時に、色々と徴収されます。
乗り換え元の電力会社名。
供給地番号、電力アンペア。
元の電力会社の登録時の名前は漢字登録かカナ登録か。
登録番号、
契約番号はいくつか。
元の電力はいつから契約したのか。
根掘り葉掘り、関係ないと思われることも聞いてきます。答えないと申し込めないと迫ってきます。ここまででも、不審なのですが、
本当にあなたの行っていることはあっているのか?などしつこく聞いてきます。
乗り換えられなかったら、一ヶ月後にまた申し込めとのこと。乗り換えはいつ完了するかわからないとの事。
手続きなど、かなり面倒、複雑なので、オススメできません。
少しでも間違えると乗り換えできないとのことで、はじめからやり直しとのこと。
はあー、この会社めんどくさ。
78 人の方が役に立ったと言っています。
みーさんの画像
みーさん
(2022/05/23に投稿)
1.0 点

連絡が遅い

新築一戸建てへ引っ越しのため、引っ越し日に電気がくるように余裕を持って12日前に手続きしたのに、引っ越し3日前になって、「(住所伝えたのに)家の場所が特定されないので解約して、電力会社と新規契約してください。」と電話が。
その電話も、受けたのが運転中だったので、停車したのに「今よろしいでしょうか」の一言もない。
料金がどうというより、この対応に失望。当日に電気が間に合わなかったら、どうしてくれるのかと思いました。
とりあえず、ネットで申し込みましたが、当日、電気が間に合うかどうかはわかりません。引っ越し先はガスも一緒に、と考えていましたが、やめようと思っています。
今回のような対応も含め、料金をきちんと見比べて、選ぼうと思います。
でも、料金に特別魅力的な点がなければ、たぶん、他の会社のセット割にするつもりです。お店で聞いた話と電話でセンターに問い合わせた内容がたまに違っていたので、「自分の聞き間違いかな」と思ってはいましたが、今回の件でちょっと今後はないかなと思っています。
101 人の方が役に立ったと言っています。
ゆみさんの画像
ゆみさん
(2022/03/03に投稿)
1.0 点

システムが不親切な会社

先々月だったか、残高不足で引き落としができず、振り込み用紙を頂きました。
それはすぐに支払いました。
今回はきちんと料金のお知らせハガキで確認し、今月に引き落される分を口座に入れていました。

ですがなぜかまた引き落としされませんでした。そしてまた振り込み用紙が届いたのですが、ハガキでの料金より¥600ほど高かったのです。引き落とし不能になった原因が分かりました。

問い合わせたところ、その前の振り込み用紙発行手数料と延滞料金が、今月引き落とし分に加算されていたとのこと。
そこで、どうやって加算されているかどうかを知るのかと聞いたところ、マイページにログインして確認するしかないということでした。

しかし私は電気料金の確認もマイページをわざわざ開くのは面倒ということで、¥100払ってハガキでの利用料金お知らせを希望しています。なのでよほどのことがないとマイページにはログインしません。
なので、この加算をどこからも知ることができませんでした。

私はこれを知らなかったので再来月には、また今月引き落とし不能だった分の発行手数料と、延滞料金を払うことになります。

残高不足だった私が悪いのですが、
せめてメールで加算分のお知らせが来るか、加算された金額のハガキを再発行するか何かで連絡をつけて下さい。お願いします。本当にお願い致します。

携帯料金も3年目からは割引¥50/台だし、電気料金も安くなって1%らしいし、こんなのは振り込み用紙発行手数料消えます。
もう解約するつもりです。
188 人の方が役に立ったと言っています。
にゃらんさんの画像
にゃらんさん
(2020/12/10に投稿)
1

【2024年最新】人気のおすすめ新電力会社比較ランキング