電力会社Hackのホーム > HTBエナジーの星2の口コミ・評判 - 実際に使ってみた感想と本音

HTBエナジーの星2の口コミ・評判 - 実際に使ってみた感想と本音

3.6(19件)

HTBエナジーの詳細情報

項目
対応エリア 北海道・東北・東京・中部・北陸・関西・中国・四国・九州 電力管内
解約金・違約金 1年未満での解約時、違約金2000円
セット割 ガスとのセット割り
たまるポイント なし(Hポイントは終了)
運営会社 HTBエナジー株式会社
電気代が得しやすい人 電気使用が時間帯に集中する人、H.I.Sで旅行をする人

HTBエナジーの星2の口コミ

2.0 点

そもそも高い上にステルスで値上げ

一見安いかのようにうたっておりますが、燃料費等調整額が高いので、
関電よりかなり割高です。メリットありません。

※エリアプライスが10円切るようであれば、
 関電より安くなる可能性がありますが、
 2021~2022は、エリアプライスは20~30円を推移しています。

電源調達調整費の導入の際はメールで事前連絡がありましたが、
その後の値上げは、メール連絡なし、目立たないWEB告知のみでやられました。

決算公告によると、HTBエナジーは2021年度は年間100億円の赤字で、
債務超過94億円の不採算事業で、現行価格のままで事業継続することは困難だと推定されます。

今後も値上げ必至です。
そして、これまでの経緯を見る限り、
目立たない告知でこっそり値上げする可能性が高いと思いますので、
契約の際は十分な注意が必要です。
114 人の方が役に立ったと言っています。
ROCKさんの画像
ROCKさん
(2023/03/12に投稿)
2.0 点

アンペアブレーカー交換は1年に1回限定だと後から知る

電気料金の節約になるからという理由で転居先で使用する電気をHISでんきにしました。
入居後に生活する上でリビングが14畳と広くエアコンの最大使用量が14.6Aとなっているために30Aではブレーカーが落ちてしまいます。

そこで、アンペアブレーカーを40Aへ変更する手続きを行うために連絡すると、3つの部署に回されてからHISでんき経由で東京電力に手配する流れになりました。

さらに、1度アンペアブレーカーを交換すると1年間は変更不可という制限がつくことに驚きます。東京電力を使用している時にはそもそも契約アンペア変更に回数制限はありませんでしたが、新電力では手数料の兼ね合い化分かりませんがレバーが存在しないタイプのアンペアブレーカーにも関わらず契約変更に縛りがかかるので次は別の新電力へ切り替えてみようと考えています。
175 人の方が役に立ったと言っています。
ライオネルさんの画像
ライオネルさん
(2020/10/10に投稿)
1

【2024年最新】人気のおすすめ新電力会社比較ランキング